【注意!】使い放題プランがネクストモバイルから新登場したが・・・

2020年5月2日ポケットWi-Fi

4月3日 更新

こんばんは。カウントです。2020年ネクストモバイルのプランについて更新したいと思います。過去記事も後半に載せていますので、

最後まで読んでいただければ、2年前とは大分値段が変わっていることが実感できると思います。

最新プランのみ確認したい方は前半までです。では、本題に行きましょう!

 

2020年4月3日時点での新プラン

現在ネクストモバイルでは3つのプランを展開しています。

  • フラット20GBプラン 2,400円(税抜き)/月
  • フラット30GBプラン 2,700円(税抜き)/月
  • 使い放題プラン 3,100円(税抜き)/月  4月3日時点では受付終了

 

使い放題プランは2月ぐらいから受付していたのですが、かなり人気があったみたいで4月時点では受付を終了しています。

 

nextmobileの魅力は以前書いた別記事にも明記してありますが、(記事の一番最後にリンクを載せておきます。)改めて整理すると

  • コスパがいい
  • 新規端末が無料
  • ネット申し込み即日発送
  • 上限容量まで日ごとの通信制限がない
  • ソフトバンクプラチナバンド回線(4GLTE)

この5点です。コスパは大変すばらしいです。常にその年のトップ3には入っています。

 

今年は使い放題プランというかなり攻めたプランを出してきたのも特徴的でした。人気過ぎて新規受付を止めるほどです。

確かに税込み 3,410円/月でWi-Fiをつかえるならかなりコスパがいいですよね。

 

使い放題プランでよく出てくるのがWiMAXですが、最初の2か月は安いですが、3カ月目から4,000円前後になるため、光回線に近い金額になってしまいます。

nextmobileなら2年間縛り 3,410円/月ですのでそりゃ申し込み殺到しますよね。(WiMAXは3年間縛り)

 

また、新規端末が無料というキャンペーンも魅力的です。通常は分割払いで本体代金を支払うというのが一般的ですが、

 

nextmobileの端末は0円で購入できてしまいます。元々中古端末のレンタル等も行っていた会社ですが、現在では新規申し込みのほとんどが新規端末です。

 

新しい端末が無料で手に入るのは利用する人にとっては最高ですよね。電池パックも最新で充電もちも安心です。

 

 

また、ネット申し込み、即日発送というところも利用者にとっては時間的な費用対効果が抜群と言えるでしょう。

通常、店頭でインターネットやWi-Fiを申し込む場合は待ち時間が恐ろしくかかり、契約するまでに担当さんと会話して処理が終わるまでも時間がかかります。

 

nextmobileはそういったことが一切ありません。ほんとにネットで必要事項を記入して、クレジットカード払いを選択し申し込みすれば完了です。

地域と申し込みした時間帯によっては当日発送もしているぐらいで、(申し込みの混雑状況によると思いますが、)ほんと届くまでが速いです。

 

上限申し込み容量まで速度制限がかからないという点も魅力の一つと言えます。よくある3日で3GBや10GBを使っても問題ありません。使い放題プランでのメリットは高いといえます。

(20GBや30GBプランでそもそもそんなにつかったらすぐ上限容量に達してしまいますが)

 

最後に一番安心できるところはソフトバンク回線を使用しているといことです。

どこぞの知らない回線ではなく大手の通信回線を利用しているので対応エリアが広い、これに尽きます。使えないところはごく限られた一部しかありません。

 

実際に通信に関しては以下の記事に詳しく書いてあるので参考にしてください。

 

 

ここまでいいことばかりを書いてきましたが、注意点も書いておきます。

申し込み時の見逃しがちな注意点

  • 申し込み時の金額は2年のみの適用
  • 26カ月目からは通常料金(ほとんどのプランが約500円アップ)
  • 更新月以外は解約手数料がかかる
  • 更新月の25カ月目の請求は普通にある
  • 初回請求は2か月分の利用料と事務手数料がかかる
  • 安心サポートやMy Nextサポートは申し込み時以外は入れない
  • 口座振替の場合はかなり不利な条件

 

注意したいのは、申し込み時の金額は2年間しか適用されないということです。25カ月目からは通常料金で、更新月に解約ですが、一度支払いします。

 

そこが難儀なのですが、そこを支払ったとしても従来の携帯会社やWi-Fiに比べても2年間の月額はお得に利用することができます。

大体更新月のタイミングで加入者向けのキャンペーン等が電話やメールで送られてきます。そこで続けるか解約するかを選択するのが最適です。

 

また、安心サポート(故障端末保証) MyNextサポートなどのオプションプランに関しては申し込み時以外の追加ができないこと。

私は契約しませんでしたが、必要かどうかはその人次第になるかと思います。安心サポートは入っておいても損はないかもしれません。

 

口座振替を選択した場合はとにかく不利です。本人確認書類が必要だったり、代引き手数料、支払手数料(220円/月 税込み)、特定のプランが選択できないので必ずクレジットカード払いを選択するようにしましょう

 

2年前のプランと比較

最後に2年前のプランと比較してみたいと思います。

2018年3月28日時点では以下の通りでしたが、

  • 20GBプラン 2,760円/月(税抜き)
  • 30GBプラン 3,490円/月(税抜き)
  • 50GBプラン 4,880円/月(税抜き)

 

2020年4月3日時点では以下の通りかなり金額が下がっています。

  • 20GBプラン 2,400円/月(税抜き)
  • 30GBプラン 2,700円/月(税抜き)
  • 使い放題プラン 3,100円/月(税抜き)

 

50GBプランの申し込みがなくなり、使い放題プランとなっていましたが、かなりの金額ダウンであることがわかります。

20GBの差額は大したことありませんが、30GB、50GBと使い放題プランの差額は驚愕です。申し込みが終了している使い放題プランの金額は30GBプランよりも安いという現象が起きています。

 

2年前設定されていた金額でも大手通信会社に比べれば1GB当たりの価格は断然安かったのです。

約2年でここまで金額下がったことをみるとポケットWi-Fiと呼ばれる業界がかなり手慣れた値段になってきていると同時に、大手通信会社がいかに値段を高くとっているかがわかるかと思います。

 

人それぞれ、最適なプランを選んでうまくポケットWi-Fiを活用しましょう!

 

総評

nextmobileは私も2年間使用していましたが、何も問題なく使える優秀なWi-Fiです。端末もシンプルで起動してパスワードを入れればすぐに使えますので機械が苦手な方でも安心です。

今かなり安く大容量のプランを契約できるチャンスですので、ぜひこの機会にけんとうしてみてはいかがでしょか?それでは!

 

 

 

以下2018年3月27日に書いた記事です。現在では申し込み終了しているプランです。参考までに。

 

こんばんは。カウントです。今日は私が使っているネクストモバイルのポケットWi-Fiで2018年3月28日から新プランが登場しますのでそれを紹介したいと思います。早速本題です。

2018年3月28日時点での新プラン

【50GBプラン】

  • 月額利用料:4,880円(税抜) ※25ヶ月目以降は5,815円

  • 支払い方法:クレジットカードのみ

  • 提供開始日:2018年3月28日(水)~

まさかの50GB容量です。これは、各大手会社のデータ通信料を凌駕する勢いのコストパフォーマンスですね!

50GBで税込み約5,000円程度ならば、お得ですし、容量を気にせずに動画やネット検索を楽しめます。

 

さらに、3日間でデータ速度制限というよくある規制もないので50GBをフル活用することが可能です。ヘビーユーザーには嬉しい大容量パックですね。

 

ポイント

  1. 速度制限を気にせず存分に使うことができる!
  2. コスパが素晴らしい!!
  3. 幅広いエリアで利用することができる!
  4. 安心のソフトバンク回線

 

やはり、ポイントとしてはソフトバンク回線というのが大きな強みでしょう。国内利用でしたら、ほとんどエリアを網羅してますので某社のデータ制限なしよりも使い勝手はいいと思います。地下鉄の移動中も問題なく使えます!

ちなみに、支払い方法はクレジットおカード払いのみです。従来プランでの口座振替は適用されません。

50GBも実際必要?

実際50GBあっても少々使いきれないかもしれません。1ヶ月間で使う容量としては、メール、ネット検索、アプリなど通常利用で7GBぐらいあれば十分です。

動画を土日に集中してみない限り、私のポケットWi-Fi利用経験上10GBいくことはほとんどありません。

 

※上記はサラリーマンの私の場合です。さらに自宅に光回線を引いてますので、帰宅後及び土日は自宅の光回線使っています。

もし使わず動画等を見た場合は20GBまではいかないと思いますが、50GBもあればまず問題ないでしょう。

 

 

また、工事依頼をしてまで光回線を自宅にひくのがめんどくさいという方には50GBは魅力的です。

ただし、マンションに住んでいて自宅利用の場合各大手通信会社のインターネット回線を比べてしまうとは少々割高かもしれません。

 

各社、インターネット回線を提供していますが、マンションタイプと戸建てタイプで分かれています。マンションタイプは各社4,000円前後でインターネット光回線を提供しています。

また、各大手通信会社の端末を持っていて条件を満たしていると光回線が割引が適用されたりして月額料金に割安感がでます。

 

 

戸建てタイプはマンションタイプの金額から1,000~2,000円前後アップしますので、割高になります。戸建てタイプの場合はお得になる可能性が高いです。

 

どちらのタイプにしても、工事が絡んできますのでトータルで見ると各大手通信会社の方が高くなる可能性が高いです。(キャンペーン内容によっては工事費が安くなる可能性もあります。)

 

今回のネクストモバイル50GBプランは各大手通信会社のインターネット光回線のプランに近い値段になっています。

 

しかし、使用環境や用途によって判断すべきで、50GBの大容量ポケットWi-Fiの最大の魅力はどこにいても自由にインターネットができることだと思っています。

 

他プランの留意点

今回は50GBのプラン新登場ですが、従来のプランでも十分なデータ容量プランが出ています。

 

現在、ポケットWi-Fiの中でもコストパフォーマンスが最強の20GBプラン・30GBプランは月額料金はとてもお得です。この新プランの登場で30GBにするよりは50GBを選んだ方が確実にお得に感じますね。

 

ソフトバンク回線なので使い勝手のいいWi-Fiなのですが、注意事項も上げておきたいと思います。

【注意事項】

  • ネクストモバイルの契約上途中のプラン変更はできませんので、自分が1ヶ月使うデータ容量を把握の上検討されることをおすすめします。
  • 大手通信会社と異なり、余ったデータ容量を翌月に繰り越しは出来ませんのでご注意を。
  • もちろんですが、インターネット光回線の速度には敵いません。

 

終わりに

ネクストモバイル、次々に魅力的なプランを出してきています。現在使用している私からすると使い勝手は非常に良いです。大手通信会社のデータ通信料よりもお得なのは間違いないです。

それでは!