【業界最安値!】格安ポケットWi-Fiのモバイルジェイ(Mobile-J)料金プラン等

Isucc / Pixabay
Pocket
LINEで送る

こんばんは、カウントです。今日はポケットWi-Fiで業界最安値のポケットWi-Fiをみつけたのでその事について書こうと思います。早速本題です。(記載なき金額はすべて税抜きです。)

Mobile Jとは?

株式会社ジャパンエモーションという東京都港区にある会社(設立日は平成20年3月24日)が提供しているポケットWi-Fiです。ここの提供しているポケットWi-Fiが業界で一番やすくデータ容量を多く使うことができます。

※データSIMカードの契約も行っていますが、今回はポケットWi-Fiに焦点を当てていますので、割愛します。

 

契約できる端末について

契約できる端末は601HWです。下り速度最大612Mbps と通信が早いタイプのWi-Fiで、製品概要はこんな感じ。

  • 製造メーカー ファーウェイ・テクノロージーズ
  • インターフェイス USB Type-C
  • サイズ 幅109.9×高さ65.1×厚さ15.5mm
  • 重さ 約135g
  • 通信方式 4G(900Mhz/1.5GHz/1.7GHz/2.1GHz/2.5GHz/3.5GHz)
  • 通信速度 4GLTE/4G
  • 外部メモリ 非対応
  • 色:ブラック/ホワイト

通信方式の対応の幅が比億混雑している場所でもスムーズにストレスなく通信することができます。また、安心のSoftbank回線ですので、対応エリアが広いのが最大の特徴です。

※一部対応していないエリアもありますので、こちらから回線エリアの確認をお勧めします。

 

また、連続待ち受け時間約850時間かつ連続通信時間約8.5時間と電池持ちもいい機種です。ちなみに、電源を入れてから約5秒で起動するのもポイントです。(※解約後の端末返却の必要はありません。)

 

料金プランとデータ容量

ポケットWi-Fiの料金プランは大分類で2年間契約と1年間契約の2種類があり、容量では4種類のプランが用意されています。

  • 20GB 月額 2,680円(2年間) 3,180円(1年間)
  • 30GB 月額 3,480円(2年間) 3,980円(1年間)
  • 50GB 月額 4,680円(2年間) 5,180円(1年間)
  • 150GB 月額 5,480円(2年間) 5,980円(1年間)

 

請求締め日は毎月15日締めとなってます。端末の容量に関しては月末でリセットとなり、締日と異なりますので注意しましょう。

  • ex.1 7月1日に契約 7月1日~7月31日 で契約した容量を使えます。 初回請求 7月15日
  • ex.2 7月15日に契約 7月15日~7月31日 で契約した容量を使えます。初回請求 7月15日
  • ex.3 7月16日に契約 7月16日~7月31日 で契約した容量を使えます。初回請求 8月15日

 

ホームページ上に日割りの記載がなくex.2の例で1回目の請求と事務手数料がかかると記述がありますので、おそらくex.1 or ex.3 のタイミングで契約する方がお得だと考えられます。

 

また、1日に何GB使っても制限はかかりません。但し、月の契約容量を超えると通信速度が著しく落ちます(低速モード128kbps)

経験上この手のWi-Fiは容量の買い足しができませんので、端末に表示される使用容量を確認して使いすぎないように注意しましょう(私は、別の会社で20GBを契約していますが、余程ヘビーな使い方しない限りは20GBに到達しません。)

 

2年契約と1年契約の違い

1年間契約の場合は別途初期費用で7,000円がかかります。2年契約の場合は初期費用無しです。どちらの契約でも事務手数料3,000円はかかります。

また、途中解約料金の値段が変わってきます。

  • 2年契約の場合→0~12ヶ月目 16,000円 13~24ヶ月目 12,000円 25ヶ月目以降(更新月除く)9,500円
  • 1年契約の場合→0~12ヶ月目 9,500円 13ヶ月目以降(更新月除く)9,500円

 

1年契約の方が高いのは、端末代金が含まれているためです。2年契約の場合は端末代金0円キャンぺーンを公式HPにて行っているため月額の料金が安いです。(キャンペーンは予告なく終了する可能性があります。悪しからず。)

 

オプションについて

オプションも2種類用意されています。

  • あんしん補償→月額 300円
  • あんしん補償MAX→月額 500円

通常のあんしん補償プランは自然故障のみ修理を無料で行ってくれます。(水濡れ・紛失は対象外です。)あんしん補償プランMAXは水濡れでも紛失でもオールマイティに対応してくれますが料金はかかります。

年2回までサービスを利用することが可能で、1回目は5,000円 2回目は8,000円です。Wi-Fiルーターはリフレッシュ品になるため、契約していたもの以外が届く場合があるとのこと。

 

ドコモのケータイ補償サービスみたいな感じですね!長期利用することを考えるとあんしん補償MAXに入っておくと本当に安心です。

 

申し込みについて

申し込みはインターネットもしくはフリーダイヤル(0120-708-001 携帯からは03-6275-1786)でできますが、インターネットからの申し込みがスムーズです。

  1. 端末の選択(Wi-Fi or SIMカード)
  2. プランの選択
  3. オプションの選択
  4. 個人情報の記入
  5. 支払方法選択(クレジットカード決済)
  6. 申し込み完了後端末の発送

端末の発送は最短で即日発送、当日発送は平時t13時までの受付分が対象です。(ヤマト便にて)

 

解約に関して

契約するとMobile-Jお客様サポートページにてお支払いについて、契約・登録情報、各種設定についてなど専用ページが使えるようになります。ご契約・登録情報からネットもしくは電話にて解約を行うことになるかと思います。

更新月の考え方は、初回請求月から25ヶ月目となるので

ex. 2019年7月15日に契約・申し込み 更新月 2021年7月15日~8月15日の1ヶ月間

解約する場合はこの期間に申し出ましょう。

 

※契約前に解約方法の提示がありません。また、電話の受付時間も平日の10:00~19:00で土日は対応していないので、注意しましょう。

 

総評

20GB 月額2,680円(税込み2,894)は間違いなく業界最安値です。私が契約している格安ポケットWi-Fiネクストモバイルでも20GB 月額2,760円(税込み 2,981円)で2年間限定のキャンペーン価格です。25ヶ月目以降は税込み3,991円になってしまうため、Mobile-Jの方がお得と言えるでしょう。(2019年6月23日時点 2年契約縛りの場合)

 

格安ポケットWi-Fiは様々な会社が提供していますが、価格競争が激化してきています。更なる安さをもとめるなら3年契約になってしまいますが、縛りなしWi-Fiの縛っちゃうプランが月額2,800円(税抜き)で初期手数料等がすべて無しのため一番お得になります。

但し、3年間という縛りができてしまうので市場が目まぐるしく変化するポケットWi-Fi業界としては、2年契約ぐらいがちょうどいいと思います。

 

終わりに

ポケットWi-Fiはニッチな会社から大手まで幅広く提供されていますが、安さを重視するならニッチな会社で契約することをお勧めします。(回線は大手通信会社のエリアを使っているところがほとんどです。)自分に合ったWi-Fiを見つけましょう!それでは!

 

 

 

Pocket
LINEで送る

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*