【2020年注目福袋!】東京ディズニーリゾートで初登場、その名も夢缶!~お正月グッズ~

2019年12月23日ディズニー関連

※2019年12月20日に販売終了しました。

こんばんは。カウントです。今日は東京ディズニーリゾートのお正月グッズ 注目の夢缶について書こうと思います。きたる2020年は鼠年、われらがミッキーマウスの年ですね!!では本題に移ります。

夢缶とは?

東京ディズニーリゾートのお正月グッズとして登場している、おそらく東京ディズニーリゾートの初福袋です。(大昔にはやっていたのかもしれないですが、記憶上は販売したとこを見たことありません。)


出典:https://www.tokyodisneyresort.jp/goods/112001252/

 

販売は2019年12月16日(月)からで東京ディズニーランド・東京ディズニーシー、東京ディズニーリゾートアプリで購入できます。パークに入園することが必須ですね。

中身は写真の通り、タオル、年賀状はがき1枚、夢缶、夢製品の4種類です。金額内訳としては普段の商品から値段を考察するとタオル1,400円 はがき200円 夢缶本体 420円 といった感じでしょう。(あくまで予想金額です。)

 

この金額にどこまでプラスアルファでお得にできるかは運とあなた次第です。エントリー代金として入園するために大人チケット7,400円がかかります。(年パスの方はかかりません。)

アフター6であれば4,300円ですが、早々となくなった場合はあきらめるしかないですね。(そんなことはないと信じたい。)ちなみに、缶のお値段は2,020円です。

 

2020年にちなんでこの値段なのでしょう。福袋購入価格としてはお手頃の値段なので、1つは購入したいところです。

 

夢缶の中身詳細

では、何が当たるのか見ていきましょう!

公式発表では以下の通り

  1. 特夢:ディズニーアンバサダーホテル スタンダードフロア スーペリアルーム 1室1泊 宿泊券(宿泊日2020年1月30日(木)~1月31日(金)の1泊2日)
  2. 大夢:東京ディズニーリゾートパークグッズ引換券
  3. 中夢:ポップコーン(レギュラーボックス)引換券
  4. 小夢:オリジナルシール(ミッキーマウスモチーフにした『だるま』のデザイン)

 

特夢はなんとディズニーアンバサダーホテルの宿泊券です。部屋はスタンダードルームですが、この時期の料金をみてみると平日は1泊33,400円となっていますので、(2019年12月8日 21:00時点)

もし、1缶で当てることができれば、パークチケット代や食事代、現地までの交通費はありませんが、31,380円もお得ですね!

 

 

10缶買ったとしても20,020円なので13,380円はお得になりますので、やってみる価値はあるかもしれません。(当たらなかった場合は大損です。笑)

大夢はパークグッズの引換となりますが、内容詳細がわかりませんが2番目に豪華な景品となりますので、ぬいぐるみ大 ミッキー・ミニーセット(約1万円相当)ぐらいは欲しいところです。

 

 

例えば5000円ぐらいまでパーク内商品と交換可能といった引換券でも嬉しいですよね!これは、実際に当たった人が情報発信してくれるのを期待です。

中夢以下は少し景品の豪華さがなくなります。中夢でレギュラーポップコーンの引換券(400円)小夢でオリジナルシールとお得さがなくなっていきます。

 

せめてバケーションパッケージでやってるポップコーン1日引換券ぐらいあると嬉しかったですね。(これをやるとバケパ勢が怒るのかな・・・)

ちなみに、引換期間ですが、2020年3月31日までパーク内指定場所にて引換となります。特夢に関しては2020年1月30日宿泊ですので、注意が必要です。

 

夢缶は買うべきか?

東京ディズニーリゾートの初福袋としては買う価値はあるでしょう!例えはずれで小夢のシールだったとしても夢缶の中にはタオルが入っていますので日常生活でも活躍が期待できます。

また、ミッキーもしくはミニーデザイン 2020年限定 年賀状も1枚付いてくるのも魅力的です。2缶買って揃えられると楽なのですが、ランダムなので運が必要になってきます。


出典:https://www.tokyodisneyresort.jp/goods/112001252/

 

 

ただし、注意したいのが特夢~小夢の数量が明確に明記されてないこと。その点においては闇を感じます。おそらく特夢は1組からおおくても3組あるかないかだと思います。

ほとんどが小夢で、ポップコーン引換券の中夢すらお目にかかるのが難しいという可能性も捨てきれません。

 

むやみに大量買いするのはあまりお勧めできません。1年の振り返り運勢を占う程度で楽しんだ方が無難でしょう。現状では個数制限の情報が出ていないので、大量買いする人も中にはいるかもしれないですね~

 

当選状況

販売初日から特夢が当たったという報告もSNS上でアップされており、初日から当たるというのも中々珍しいです。実際の各夢の個数はわかりませんが、特夢~小夢まですべての当選が確認できました。

 

特夢

 

この方以外にも当選報告が上がっています。

 

実際はもう少しありそうな気がしますが、確認できたのは2組です。

 

大夢

意外と当選報告が少ないのが、大夢の当選です。数量もそんなに多くなかったのでしょうか。実際の数量が気になるところです。

 

中夢

中夢は比較的出ていた印象です。小夢の方がもちろん多いのですが、中夢が多いのも優良な福袋だと思います。

 

小夢

 

終わりに

東京ディズニーリゾート 夢缶 2020年は2019年12月16日(月)から販売開始です。初のディズニーの福袋は見逃せないです!

来年以降も夢缶が出るかも気になるところですが、一般福袋の傾向としては年を追うごとにしょぼくなることが多いので、初年度は買うことをおすすめします。

 

来年も販売されるのか楽しみですね!それでは!!