東京ディズニーシー 子連れにおすすめなレストラン5選!全お子様メニューの写真も有り

ディズニー関連

こんばんは。カウントです。今日は子連れにおすすめのパーク内レストランについて書こうと思います。

本記事は東京ディズニーシーのお子様メニューの写真がすべてみれるのと子連れにおすすめレストランがわかります。

 

※(PS)→プライオリティシーティング対象レストラン(時間の予約ができるファストパス的制度)
※今回はショーレストランは除いています。
※パーク内のフードメニューは予告なく変わることもあります。記載は2021.04.04時点でのメニューです。

 

レストラン用語について

東京ディズニーシー内では4種類のレストラン用語があります。事前に紹介しておきます。

  • 『テーブル』・・・デーブルサービスレストランの略で基本キャストさんが席に案内かつ注文。テーブルまでキャストさんが料理を運んできてくれるタイプです。

 

  • 『バフェテリア』・・・バフェテリアレストランの略で、専用トレーを持ちながら目の前にある前菜、メイン、デザート、飲み物を注文しレジで会計後席に案内されるタイプです。

 

  • 『カウンター』・・・席を自分たちで確保してから専用レジにて注文しその先で料理を受け取り自分で席まで持っていくタイプです。

 

  • 『ブッフェ』・・・みんな知ってるブッフェ形式です。

金額感 『テーブル』=『ブッフェ』>『バフェテリア』>『カウンター』

 

補足として『テーブルサービス』のお店がパーク内でもしっかりしたレストランの位置づけです。一般的に言えばファミレス以上のレストランというイメージで遜色ありません。

 

『カウンター』は簡易的なレストランの位置づけで、マクドナルドとかスターバックスみたいなイメージです。『バフェテリア』はテーブルサービスとカウンターの中間みたいなイメージで料理は自分で見ながら注文し運ぶけど席は案内されるといった感じです。

 

以下 『テーブル』=(テ) 『バフェテリア』=(バ) 『カウンター』=(カ)『ブッフェ』=(ブ)と略を入れておきます。選ぶときの参考にしてください。では早速本題です。

おすすめレストラン

ユカタンベースキャンプグリル(カ)

ここは、ロストリバーデルタにあるお肉屋さんです。ワイルドなチキンやポーク料理を食べることができます。店内外両方に席があり席数は多いです。

メニュー数こそ少ないですが、近年、食べ物の値上がりが著しい東京ディズニーシー内のレストランではセットメニューのコスパが良いです。

 

メイン料理は4種類

  • シェフのおすすめセット(ローストビーフ)1,580円 ※季節により内容変ります。
  • チキンのオーブン焼き エッグとメキシカンライス添え 1,050円(ドリンクセット 1,270円)
  • ポークのオーブン焼き エッグとメキシカンライス添え 1,130円(ドリンクセット 1,350円)
  • スパイシーサーモンのオーブン焼き エッグとメキシカンライス添え 1,260円(ドリンクセット 1,480円)

ドリンクは単品で頼むよりもセットの方がお得なので、セット購入をお勧めします。他にもコーンスープやチキンナゲットなど子供が喜びそうなメニューあります。

もちろんお子様メニューもあります。

  • お子様メニュー 940円

出典元:東京ディズニーシー メニュー/レストラン

多分、東京ディズニーシーの中で一番食べ応えのあるお子様メニューじゃないでしょうか?ハンバーグとエビフライ、ソーセージとくいつきは良さそうです。

 

大人のメニューも含めて1人あたり1,000円台の予算で食べられるのはありがたいですね。カウンター形式のお店なので席をとってから購入可能ですので、その点も安心です。

 

ホライズンベイ・レストラン(PS)(バ)

ここはポートディスカバリーにあるレストランで主に洋食 チキンやエビフライ、スープなどを食べることができるレストランです。コスパと味が比例しているディズニー内では珍しいケースです。

メニューはレストランらしくアントレ、サイドディッシュ、デザート等と単品で組み合わせやスペシャルセットなどを食べることができます。

 

メインメニューは4種類

  • シェフのおすすめアントレ(エビフライ) 1,380円 2020年12月4日~
  • シェフのおすすめアントレ(チキン)1,150円 2020年3月30日~
  • サーモンのグリル、タコとイカのトマトソース 1,150円
  • グリルドビーフ、和風ソース 1,840円

 

※シェフのおすすめは随時変わります。

サイドディッシュは420円~450円 デザートは370円~500円 飲み物は320~370円(紙パックミルク 190円) パン・ライスは220円

 

ちなみに季節限定のスペシャルセットもあり スープ、メイン、デザート、ライスorパン、飲み物がついて1,980円となりすべて単品で頼むよりお得になっています。

 

もちろんお子さまメニューも。

  • お子様メニュー 940円

出典元:東京ディズニーシー メニュー/レストラン

お子様メニューはハンバーグプレートといった感じで小さい子でも食べやすい内容になっています。

 

もともとキャラクターグリーティング付のダイニング施設だったので店内もそこそこ広く、席数も多いです。(残念ながらグリーティングはなくなってしまいましたが・・・)

 

ホライズンベイレストランはメインの料理の単価が安いのが特徴的です。ほぼフルコースで、1人あたりの予算が2000円以下で済むのもおすすめですね。他のレストランは大体この金額で飲み物とデザートが別途になっています。

 

ヴォルケイニアレストラン(バ)

ミステリアスアイランドにある中国料理のお店です。サイドメニューが充実していますが、コスパ的にはセットメニューが一番おすすめです。

メインメニュー

  • エビのチリソース 980円
  • 麻婆豆腐 980円
  • 鶏の唐揚げ、香味ソース 980円
  • 黒酢の酢豚 980円
  • チャーシューと卵のチャーハン 980円
  • ブラックペッパーポークのつけ麺 1,180円(期間限定)

サイドオーダー

  • おこげとワンタンのスープ 420円
  • 中華風コーンスープ 370円
  • 蒸し鶏とクラゲのサラダ 420円
  • 点心3種 420円
  • 春巻き 3個 320円
  • ハウスサラダ 450円

上記様々なメニューが揃っています。その他にデザート420円、ライス 220円、ドリンク 320~370円(紙パックミルク190円)と組み合わせます。

セットメニューは季節によって内容は異なりますが、メイン、サイド、デザート、ドリンクで1,880円と1人当たり2,000円以下で食べられるのは魅力的です。

 

またお子様メニューもあります。

  • お子様メニュー 940円

出典元:東京ディズニーシー メニュー/レストラン

チェーシューとチャーハンがメインで唐揚げ、エビ、春巻きと子供が好きな食べ物が揃っている印象です。

ただ、少し量が少ないかもしれないので、足りないと感じる場合はサイドメニューを1品追加することをお勧めします。

 

カフェ・ポルトフィーノ (バ)

メディテレーニアンハーバー内にあるパスタ屋さんで、室内外両方席のあるレストランです。選択肢はパスタ 1,280円 or グラタンブレッド 1,390円 or チキン 2,500円 or スペシャルセット 1,980円(内容は季節により異なる)。スペシャルセットは前菜とパスタ(その時による)、飲み物、デザートで構成されています。

メインディッシュは以下の4種類

  • リングイネ、シーフードのサルサ・ポロモード
  • グラタンブレッド(シーフード)
  • ロティサリーチキン(ハーフもあり)

スペシャルセット以外は単品注文となるので以下のサイドディッシュや他デザートや飲み物を組み合わせる形になります。

  • ミネストローネ
  • ハウスサラダ
  • コールドミートの盛り合わせ

 

お子さまメニューのミートボール&ケチャップご飯のセットです。

  • お子様メニュー 940円

出典元:東京ディズニーシー メニュー/レストラン

全体的にちょっとだけ割高感と物足りなさを感じるいお子さんもいるかもしれません。そんな時はサイドメニューのミネストローネなどを追加してあげるのがおすすめです。

店舗に並ぶとお会計待ちで混雑している印象がありますが、店内はかなり広いため待ち時間が比較的少ない印象です。

※但し、席に座れるのは会計後となりますのでその点だけ注意です。

 

レストラン櫻 (PS)(テ)

ここは、アメリカンウォーターフロントパーク内にある和食屋です。お膳形式で出てくるのですが、ここも近年メニューが変わり値上がりしています。

メインメニューは4種類

  • 天麩羅とうどん膳 2,280円
  • ロースかつとうどん膳 2,180円
  • 本日の魚料理とうどん膳 2,080円
  • 天麩羅膳 2,280円
  • ロースかつ膳 2,180
  • 本汁の料理 2,080円

 

お膳と言っても飲み物やデザートは別料金で、その点がちょっと残念です。(ちなみに、飲み物は340円~460円 デザートは420~470円)園内唯一の和食レストランです。和食をこどもに食べさせたい場合はここを選択しましょう。

ちなみに、プライオリティシーティング対象レストランなので子連れで利用する際はプライオリティを予約することをお勧めします。

 

お子様メニューはかわいらしいお膳です。

  • お子様メニュ-(スチームボートセット) 1,500円

出典元:東京ディズニーシー メニュー/レストラン

 

豆乳のコーンスープやハンバーグ、メカジキ、酒おにぎりポテトなど和洋折衷で様々な食べ物を楽しむことができます。

 

※個人的にですが、大人のメイン料理 ボリュームが結構あります。櫻はうどんなど子どもに食べさせるちょうどいいような量の単品メニューが無いため、

お子さんが小さければ夫婦でメインメニューを頼むときうどん膳セットと通常のお膳を頼みうどんをあげるというのも一つの選択肢かと思います。

 

それなりに食べるようなお子さんであればお子様セットを頼みましょう。

 

店内は広く奥の方にも席があり、アメリカンウォーターフロントの浜辺を横目に食べることもできます。

大概プライオリティも残っていることがい多い印象ですので、迷ったら念のためプライオリティをとっておきましょう。

 

その他お子様メニュー有レストラン

上記に挙げたおすすめのレストラン以外でもお子様メニューが用意されてます。東京ディズニーシーの中でテーブルサービスで提供されているグレードの高いお子様メニューです。

子どもも良いけどSSコロンビアダイニングルームなんかは大人が食べても満足できそうな内容ですね~

リストランテ・ディ・カナレット(PS)(テ)

  • お子様メニュー(バンビーノセット) 1,500円

出典元:東京ディズニーシー メニュー/レストラン

 

S.S.コロンビアダイニングルーム(PS)(テ)

  • お子様セット(リトルキャプテンズ・セット) 1,800円

出典元:東京ディズニーシー メニュー/レストラン

 

マゼランズ(PS)(テ)

  • お子様セット(リトルエクスプローラーズ・セット) 2,100円

出典元:東京ディズニーシー メニュー/レストラン

 

お子様メニュー金額ランキング

  • 1位 ユカタンベースキャンプグリル 940円
  • 1位 ホライズンベイレストラン 940円
  • 1位 ヴォルケイニアレストラン 940円
  • 1位 カフェポルトフィーノ 940円
  • 2位 レストラン櫻 1500円
  • 3位 レストラン・ディ・カナレット 1,800円
  • 4位 S.S.コロンビアダイニングルーム 1,800円
  • 5位 マゼランズ 2,100円

 

マゼランズが圧倒的に高いです。とまぁ、東京ディズニーシー園内の一番高級なレストランですから当然ですが。

東京ディズニーシーのお子様メニューは最低金額が940円~なので内容的に無難なのは上から3つのレストランですね~

 

個人的にはそこまで内容・金額に大差がないので、S.S.コロンビアやカナレットあたりで食べるのもありだと思います。

こどもの好みはそれぞれなので写真を見ながらお子さんの意見を聞くのがベストですね!

 

番外編

お子様メニューはありませんが、一つおすすめのレストランを紹介しておきます。

アラビアンコースト カスバフードコート

東京ディズニーシーの最奥地にあるカレー屋さんで、店内外に席があるレストランで大人数での利用も可能です。

メイン

  • コンビカリー、タンドリーチキン添え(中辛ビーフ&甘口シュリンプ)1,300円
  • ビーフカリー(中辛)1,100円
  • チキンカリー(甘口) 900円
  • ベジタブルカリー(中辛)840円

 

全てのメインメニューにライスとナンがついてくるボリューミーなカレーです。お子さんでも十分お腹いっぱいになると思います。

 

衝撃なのが、どこのお子様メニューよりも単価が安いという事。(東京ディズニーランドのハングリーベアレストランにはかないませんが・・・)

 

 

この他にもサイドメニューとしてカップサラダやチキン、デザートなどもありますので、個人的にはかなりおススメしたいお店ではあります。

今回はお子様メニューのレストランを中心に紹介しましたので、番外編にて推しておきます。

空いてる時間帯について

今まで、お勧めのレストランやお子様メニュー有のレストランを紹介してきましたが、最後にレストランの空いている時間について書いておきます。

  • オープンして30分以内
  • 15時~17時頃
  • 19時以降

基本的にはこの3つの時間帯がレストランの空いている時間です。オープンしてすぐは当然店内の席はすべて空いてますので比較的待たずに入れます。

15時~17時はお昼のピーク時間をずらした時間帯です。一般ではティータイムと呼ばれるような時間帯ですね。

 

19時以降はパークも閉園に近づくにつれて人も減っていきます。19時以降は既に夕食を食べ終えた人が多いためこちらの時間帯もねらい目です。

 

 

但し、ラストオーダーが早い店舗もありますので、その点は注意です。

※2021年4月4日時点 閉園時間が9時となっていますのでご注意ください。

 

また、混雑している日は既に案内を終了するという場合もありますので絶対行きたいレストランがある場合は早めの時間に行くことをお勧めします。

 

紹介した時間の中でオープンしてすぐ以外の時間帯は混雑していることもあります。必ず空いているわけではないので注意が必要です。あくまで目安とお考え下さい。

 

あとは、プライオリティーシーティングを取って時間を有効活用しましょう!

終わりに

お子様メニューがあるレストランは8つありますが、おすすめのレストランは先に挙げた5つです。参考になれば幸いです。

また、プライオリティーシーティング対応レストランは積極的にその制度を利用しましょう!それでは!