【1歳半の娘と行く名古屋旅行②】~モリコロパークからひつまぶしランチ備長~

こんばんは。カウントです。

引き続き名古屋旅行の記事かいていきます。

 

では、早速いきましょう!

 

スポンサー

愛・地球博記念公園モリコロパーク

2005年に開催されていた愛知万博の跡地です。

今は、愛・地球博記念公園、

モリコロパークとして、

超巨大な公園として運営されてます。

 

かなり広いです。

 

私達がついたときは

開園してすぐでしたので

ほとんど人がいませんでした。

 

天気もよく、人も少ないので、

快適にお散歩出来ました。

 

ここでいこうと思っていた施設は、

愛・地球博記念館とサツキとメイの家です。

 

愛・地球博記念館にいくまでに

休憩所がありました。

 

早い時間なので2Fはやってなかったですね~

子の休憩所の近くに、

きっころともりぞーの木などで作られている

記念撮影スポットがあります。

 

実際の写真がこちら。

 

再現度が高いですね!

ゆっくりあるきつつ、目的の記念館に到着。

 

2005年の開催当時の映像や備品などが

くさん展示されています。

 

(写真は基本的にNGです。

個人使用の場合はOKになってますが、

制限ややこしそうなのでとりませんでした。)

 

記念館の人も業務に余裕があったのか、

色々と説明をしてくれました。

 

この部屋が天皇様が使用された部屋ですよ~

等々、豆知識も聞けましたね♪

記念館の中は結構広いです。

 

記念館を堪能し

外にもきっころともりぞーのモニュメント

がありましたので、

を座らせて記念撮影!

 

娘はまたとるの?

みたいな顔をしてまさした

 

しっかり堪能したあと、

次の目的地さつきとメイの家に向かいました。

サツキとメイの家!!

ジブリ、となりのトトロに出てくる有名な家ですね!

 

記念館から歩いたのですが結構距離がありました

 

 

歩いている間に、広場があって、

中央にモニュメント、

回りに銅像などが飾られていました。

 

今一意味はわかりませんでしが、

最後に解説の石がありました。

 

どうやら、星座を表していたそうで。

なんとも、不思議な空間です。

 

その先には日本庭園を模した場所があり、

横目に見ながらサツキとメイの家を目指して約20分。

かなり長かったです。

 

やっとついたー!よし入ろう!と思ったのですが、

 

どうやら30分のツアーでないと

中にははいれないとのこと。

 

参加費も大人510円・中学生以下250円かかります。

 

自由に見れる感じだったらよかったのですが、

 

私達は11時30分から別の場所で

ランチを予約していたので、

ツアーには参加しませんでした。

 

そのかわり、高台から、

サツキとメイの家が見れるところがあったので、

そこから鑑賞しました。

 

意外と小さい感じでしたね~

上から見るとより森の中にある感じで、

映画で見ていた風景によく似ています。

上から見た写真がこちら。

 

この後、モリコロパークを足早にでてお昼へ向かいました。

 

ランチ・備長!!

みなさん、名古屋と言ったらやっぱりひつまぶしですよね!!

 

きたら、絶対食べたいと妻が言っていて、

お店を予約していました。

 

備長というひつまぶしのお店です。

住所:愛知県 丹羽郡大口町 下小口 5-176-1

 

ここは本店で、どうやらチェーン店だったみたいです。

銀座とかにもあります。

 

ご当地系のお店でよさそうなところも

あったのですが、

子どもが入りづらかったりするので、

ここにしたとの事でした。

 

わたしはオーソドックスにひつまぶしを注文。

 

妻は上ひつまぶし。

上だからおいしそうだよね!!と目が輝いてましたが、単純に量の違いですよね。(笑)

 

そう伝えたら、

別にいっぱいたべるから良いもん。

と言ってました。(笑)

 

あとは、サイドメニューで気になった

かにみそ豆腐と本日のおつくりを頼みました。

 

かにみそ豆腐はおいしかったです。

珍味ですね

 

本日のおつくりも新鮮で臭みもなく

いい感じでした。

 

しばらくして、メインのひつまぶしの登場です。

 

ボリューム満点の内容で

お膳にのって運ばれてきました。

 

スポンサー

ひつまぶしの食べ方

  1. まずはそのまま
  2. 薬味をそえて
  3. お茶漬けで

という流れですね!!

 

個人的にお茶漬けは

最後おなか苦しくなったときに

流し込むイメージが強いです。

 

おすすめな食べ方は②ですね(^^♪

写真の見た目通りおいしかったです。

 

プラスαの料金を払えば、

お茶漬けを肝水に変更できるそうです。

名古屋の人は味濃いの好きですよね。。

 

私は普通の茶漬けで食べました。

妻は案の定量が多くて、

途中で少し食べてと言われ、案の定でしたね。上を頼まなくてよかったです。(笑)

 

店内はテーブル席と座敷の2種類で、

広々としていてゆったりお昼を過ごせました。

 

終わりに

余談ですが、この本店、国道沿いにあり、

車で行くと細い道を通ることとなりますので気を付けてください!

 

お次はいよいよ名古屋駅周辺の観光スポットに行きます。名古屋城です。

それでは!

スポンサー