【東京ディズニーリゾート35周年①】~昔より周年イベントが少ない!?~

abade87135607 / Pixabay
Pocket
LINEで送る

こんばんは。カウントです。今日は、東京ディズニーリゾート35周年に触れたいと思います。

 

東京ディズニーリゾート35周年

東京ディズニーリゾート35周年の概要が発表されましたね。一年間通してランドとシーがお祭り騒ぎになります。テーマはHappiest Cerabretion 最上級のハピネス+お祝いみたいな感じです。30周年はHappinessでしたが、その先で史上最大のハピネスなんですかね。25周年から5年前の続きのようなテーマが定番となっています。

 

20周年は夢、25周年は夢よ開け、とテーマ性に繋がりを感じます。あえてなのか、ネタ切れなのか、わかりませんね。
当然その周年ごとにやってることは違うので、それぞれの年で盛すこし、昔の周年イベントテーマを振り替えってみようと思います。

昔の周年イベントテーマ!!

  • 5周年(Big fiveyear)
  • 10周年(It’s magical)
  • 15周年(Carnival)
  • 20周年(Dream)

20周年までは全く異なるテーマでしたよね。みなさんは覚えてますか?大体、4/15~スタートで、(20周年は1月頃からプレスタートしていましたね!!)キャッスルショーとパレードの同時スタートを皮ぎりに、周年の特別プログラムやグランドフィナーレが用意されてました。

一年間様々なイベントが行われていて、年間を通して楽しめましたね。その流れは25周年まで一部受け継がれ、30周年から大きく変わっていきました。

 

30周年からの変化

スタートはパレードのみ、イベント中は季節ものに30周年をプラス。フィナーレは、パレードを少し改良しただけになってます。当然、シーとのバランスや下記(想像ですが。)

  • 徹底的なコストカット
  • ショー制作費の削減
  • シーの減価償却費用

など様々な要因が背景にあると考えられますね。また、2011年の東日本大震災は大きな影響をえているのではないかと思っています。ディズニーシー10周年のプログラムは大幅に変更になったのは記憶に新しい事実です。25周年と同様の流れで予定されていました。

 

(グランドフィナーレまで準備してあり、気合十分な内容を当時IRで読んでいました。)被災された方々に心よりご冥福申し上げます。前置きはさておき、35周年イベント概要です

35周年イベント概要

基本的な流れは30周年と同じです。

【春】

  • Dreaming Up (新規パレード) 2018年4月15日(日)~
  • イッツアスモールワールドリニューアル 2018年4月15日(日)~

【夏】

  • ディズニー 七夕デイズ 2018年6月7日(木)~2018年7月7日(土)
  • ディズニー 夏祭り   2018年7月10日(火)~2018年9月2日(日)
  • シアターオーリンズ 新規ショー 2018年7月10日(火)~
  • Tokyo Disneyland(新規ショーですね。) 2018年7月10日(火)~

ミッキーが出てくるそうです。城の塔部分でしょうか?この内容はとてもそそられます!!8つのエリアをめぐる幻想的な世界との事。

【秋】

  • ディズニーハロウィーン(テーマ一新) 2018年9月11日(火)~2018年10月31日(水)

【冬】

  • ディズニークリスマス 2018年11月8日(木)~2017年12月25(火)

【正月】

  • お正月のプログラム 2019年1月1日(火)~1月6日(日)
  • グランドフィナーレ 2018年1月11日(金)~3月25日(月)

以上がざっくりのスケジュールです。

35周年限定ショー

  • 『Dreaming Up』
  • 『Celebrate! Tokyo Disneyland』
  • 『グランドフィナーレ』

 

あとは、季節もののイベントなのでそう変わらないと予想できます。(ハロウィーンはテーマを一新するそうで多少変わるでしょうか・・)

一応、グランドフィナーレを予定していますが、近年の傾向から見ると30周年と同じパターンの可能性が高いです。(パレードを停止型にして、曲変更)

 

つい先日までやっていた、ディズニーシー15周年のCrystal Wish Journeyもそのパターンに近いものでした。(夜公演+一部曲変更)

このショーに限っては、元からクオリティが高いと思ってます。ハーバーの整備後初周年イベントショーでレギュラーになってほしかったです。

 

 

余談ですが、アニュアルレポートの記事に夜公演を実施したことで祝祭感が増したとかかれてましたが、シーでの夜公演のラストは常套手段ですよね。

 

懐かしいフィナーレバージョン有のショー

  • 『ポルトパラディーゾ・ウォーターカーニバル・エテールノ』

みなさん覚えていますでしょうか?ディズニーシー 初代ハーバーのレギュラーショー最終公演バージョンです。
そろそろ航海から帰ってきたお祝いてな感じでポルトパラディーゾウォーターカーニバル第2部 実施してほしいですね。

ディズニーシー20周年ぐらいで実現したらうれしいですね。(今のディズニーでは、そんなことしないと思いますが・・・・)今でも音楽を聴くと鳥肌が立ちます。思い入れが深いショーです。

 

  • 『ディズニーシーシンフォニー』

こちらもフィナーレバージョンありましたね。thanks to you感動しました!!!

35周年のラストはどう飾ってくれるのか、今から楽しみです。「~est」  英語でいう比較級構文の最上級版です。いい意味で、マンネリ化を打破して欲しいものです。驚きと発見、喜び、感動、やすらぎを提供する企業ですから。きっと忘れられない3ヶ月にしてくれるはず・・・とまぁ、諸事情色々とあると思うので、あまり期待はしないで続報を待ちましょう。

 

終わりに

なんか、35周年についてというか、今までの歴史を振り返った感じで、すこし愚痴っぽくなってしまいましたね。時が過ぎれば人も考え方も変わりますよね。何はともあれ、35周年楽しみです。何度か足を運ぶことになるかと思ってます。

それでは!!

Pocket
LINEで送る

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*