【2019年7月23日オープン!】世界のソアリンが東京ディズニーシーへやってくる!

Pocket
LINEで送る

こんばんは。カウントです。今日はついに2019年夏東京ディズニーリゾートにやってくる世界のソアリンについて書こうと思います。早速本題です。

ソアリンとは?

ソアリンは世界のディズニリゾート各所で人気を誇るライド型アトラクションです。ライドに乗って世界各所の名所や大自然をめぐる空の旅を楽しむことができます。

現在、東京ディズニーシーのメディテレーニアンハーバーで現在建設中で、以下の写真は2019年2月頃の写真なので4月現在はもう少し建物が出来上がっているともいますが、違和感なくまるで最初からあったのかのような外観で着々と準備が進められています。

★遠めの写真

 

★近めの写真

東京ディズニーシーに新しいアトラクションができるのは、2012年のトイストーリーマニア以来7年ぶりとなります。2016年に公式発表があってから3年の時を経てついに登場です。東京ディズニーシーにできるソアリンは世界の映像とともに東京オリジナルの要素が加わった世界に一つだけのアトラクションとして始動する予定となっています。

 

ちなみに、日本でのストーリー公式発表は以下の通りです。

 

メディテレーニアンハーバーの丘に、空を飛ぶという人類の夢を称える特別な博物館、ファンタスティック・フライト・ミュージアムがあります。今日この博物館では、飛行の研究に情熱を注ぎ、未来を夢見て努力し続けた女性、カメリア・ファルコの人生を振り返る特別展が開催されています。

 

博物館を訪れたゲストは、さまざまな展示物を見ながら館内を巡り、カメリアの功績を称える特別展のギャラリーに入ります。そこでゲストは、カメリアのスピリットとの不思議な出会いを体験し、最後にはカメリアが仲間とともに開発した空飛ぶ乗り物、ドリームフライヤーに乗り込みます。

 

「イマジネーションや夢を見る力があれば、時空を超え、どこにでも行くことができる」と信じていたカメリア。その思いが込められたドリームフライヤーとゲスト自身のイマジネーションや夢を見る力が、ゲストを壮大で爽快な空の旅へと誘います。

引用:https://www.tokyodisneyresort.jp/treasure/soaring/

 

ストーリーの内容を見る限りは、東京ディズニーシーらしい冒険とイマジネーションの海のテーマにぴったりです。また、子どもから大人までが楽しめるアトラクションとして世界を冒険できるのはとても楽しみですね。ただ、身長制限があり、102cm未満のお子さんは利用できないので、注意してください。

ソアリンはハッピー15エントリーの利用対象アトラクションとして決まっているのでホテル宿泊者は早い時間帯に乗ってしまうのが得策ですね。新しいアトラクションは混雑しますので。公式発表にはありませんが、おそらくファストパス対象アトラクションになると思います。他のディズニーリゾートでは、ファストパス導入アトラクションになっていますので。

 

所要時間は5分で1シアターあたり約87名がアトラクションに乗ることができ列の進みはもしかしたら早いかもしれませんね。

 

世界のソアリン

2019年4月7日時点では、世界のディズニーリゾートは以下のところで乗ることができます。それぞれのパークでちょっとずつ内容とアトラクションの名称は異なります。身長制限102cmと映像約5分という基本的なところはどのパークも変わりません。気になった方は公式サイト(日本語表記です。上海のみ英語表記)を覗いて見てください。

・ウォルトディズニーワールド・エプコット

(ソアリン・オーバー・カルフォルニア)現在はソアリンアラウンドザワールドに名称変更 公式サイト

 

・ディズニー・カルフォルニア・アドベンチャー・パーク

(ソアリン・アラウンド・ザ・ワールド)公式サイト

 

・上海ディズニーランド

(ソアリン・オーバー・ザ・ホライズン) 公式サイト

 

ディズニーランドパリと香港ディズニーランドではソアリンが無いため乗ることはできません。東京ディズニーシーは世界で4つ目のソアリンとなります。

オープンは2019年7月23日。アトラクションの名称は『ソアリン:ファンタスティックフライト』世界でここだけのソアリンがもうすぐ東京ディズニーシーで体験することができます。

スポンサーについて

東京ディズニーシー ソアリン:ファンタスティック・フライトは新菱冷熱工業株式会社という会社がスポンサーにつきます。軽く紹介しておこうと思います。

  • 1956年創業の空調設備・電気・給排水衛生など設備に特化
  • 資本金35億
  • 売上高2,604億
  • 従業員2193人(2018年9月現在)
  • 代表取締役 加賀美 猛
  • 本社 東京都新宿区

ざっくりこんな感じの会社です。日本国内のみならず、海外でも活躍領域を広げています。スポンサーになった理由は経営ビジョンに掲げる以下の内容が一致したからとのこと。

新菱冷熱が掲げる経営ビジョン「さわやかな世界をつくる」には、すべての人と自然にとって理想的な環境の実現、その夢を追ってより高く飛ぼうとする気持ちが込められています。
この思いと「ソアリン:ファンタスティック・フライト」の世界観が一致したことから提供にいたりました。

引用:https://www.shinryo.com/sponsor/index.html

 

新菱冷熱工業では、2019年4月15日からソアリン:ファンタスティックフライトのプレビュー招待(250組500名様)を実施。

 

ソアリン広告

ソアリン:ファンタスティックフライト オープンに向けてTVCM等の広告が充実してきました。TVCM以外の広告では、六本木ヒルズメトロハットにて広告が掲示されており、モニターで上記の動画が流れています。6月23日(日)までの限定掲載ですが、エスカレータを登っていく際にみえるソアリン広告は空の旅かのように見事にマッチしています。

 

また、東京メトロ銀座線 レトロライナー車内でもコラボしており、気合の入れようが感じられますね!こちらは6月30日(日)まで。(詳細は下記公式Twitterにて)

 

 

銀座線開業時に導入されていた旧1000形電車モチーフにしたレトロライナーですが、ソアリンの雰囲気にぴったしなコラボレーションです。見事にマッチしています。レトロライナーに是非乗ってみたいですね!

今回はTVCM以外 2箇所で新アトラクションオープン広告が掲示されていました。35周年が終わりあらたな東京ディズニーリゾートの看板としてPRをしているようなきがしますね~なんにしても楽しみです!

 

スペシャルグッズの販売


出典:https://www.tokyodisneyresort.jp/treasure/soaring/merchandise/

 

ソアリンのスペシャルグッズも登場予定です。今回は、アトラクションのオープンに先立ち2019年7月17日から販売となっています。ポストカードやステッカー、マグカップ、ぬいぐるみバッジなど様々なアイテムが登場予定です。

 

2019年6月22日時点では、個数制限やパスポート認証等の記載はないので、特に制限なしでの販売となりそうです。ここ最近グッズの売れ行きがすさまじく初日で完売するものも多いです。

七夕やダッフィーのサニーファンなどは比較的落ち着いていますが、ソアリンのデザインもクールでかっこよく人気が出そうなので、欲しい商品があれば早めに購入してしまいましょう。

 

販売店舗は

東京ディズニーシー イル・ポスティーノ・ステーショナリー/エンポーリオの2店舗の予定です。エントランス入ってすぐのお土産屋さんですね!

ボンボヤージュは最初は売らないという事が最近の傾向ですが、商品が多めに作られたもの、あまり売れなさそうな高額なものなどは比較的ボンボヤージュでの販売もしている印象があります。詳しいことはわかり次第更新します。

 

スペシャルメニューも登場

出典:https://www.tokyodisneyresort.jp/treasure/soaring/foods/

ソアリンのスペシャルメニューも順次登場予定です。チュロスやドリンクなど「ザンビーニリストランテ」にて7月18日~販売予定。

また、マゼランズでは、シェフのおすすめコースでソアリンをイメージしたコースを展開。プラス料金を支払うとスーベニアカップ&ソーサーを使えることが可能です。(ちなみにコースは8,900円 スーベニアは2,100円で 2019年7月18日~10月31日までの期間限定コースです。)

今回のスペシャルメニューではポップコーンバケツも登場し、これだけ販売が2019年7月17日~となります。スペシャルメニューはスタート日がすべて異なりますので、注意しましょう!

終わりに

ついに東京ディズニーリゾートでもソアリンに乗れるようになりますね。ちなみに、新菱冷熱工業だけでなく他サイトでもプレビュー招待の応募が始まっているみたいです。先に乗ってみたい方は是非応募しましょう!それでは!

Pocket
LINEで送る

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*