ディズニーイースター2019年と歴代イースターのCDまとめ

suju / Pixabay
Pocket
LINEで送る

こんばんは。カウントです。今日は2019年4月4日 イースターイベント初日です。2019年のイースターCDを紹介しつつ過去のイースターのCDも一緒に紹介したいと思います。では、本題です。

ディズニーイースター2019年

2019年は両パークで開催。東京ディズニーランドでは2年ぶりにうさたまが復活!一方東京ディズニーシーでは、うさぴよが初登場し話題沸騰中です。

★東京ディズニーランド

【収録曲】

  1. うさたま大脱走!:プレショー (レクチャー)
  2. うさたま大脱走!
  3. うさたま

曲は2年前のものと同じです。収録曲が増えているのが特徴です。ミッキーの声が昔の人のままです。おそらく季節イベントとしては最後の収録曲となることでしょう。東京ディズニーシーの新イベントTip-Topイースターは新しい人の声ですので。。。

 

★東京ディズニーシー

【収録曲】

  1. Tip-Topイースター

話題沸騰中のTip-Topイースター初収録です。うやぴよが主役の東京ディズニーシーではこれまでみたことが、想像したことがない、思い切ったショーが始まりました。。。

 

過去のイースター

ディズニー・イースターワンダーランド

ディズニーイースターのすべての始まりとなったイースターワンダーランド。2010年、初年度のミッキー衣装チェンジは伝説です。

★2010年

【収録曲】

  1. ディズニー・イースターワンダーランド
  2. ショーモード(アリス、マッドハッター)
  3. ショーモード(スティッチ、ブリークリー、試作品625号(ルーベン))
  4. ショーモード(グーフィー、マックス、チップとデール)
  5. ショーモード(ウッディ、バズ、ライトイヤー)
  6. ショーモード(クロパン)
  7. ショーモード(ミニーマウス、デイジーダック)

 

★2011年

【収録曲】

  1. ディズニー・イースターワンダーランド
  2. ショーモード (アリス、マッドハッター)
  3. ショーモード (スティッチ、プリークリー、試作品625号(ルーベン))
  4. ショーモード (グーフィー、マックス、チップとデール)
  5. ショーモード (ウッディ、バズ・ライトイヤー)
  6. ショーモード (クロパン)
  7. ショーモード (ミニーマウス、デイジーダック)

★2012年

【収録曲】

  1. プレショー:ハッピー・イースター~イースター・パレード~ウサ・タマ・ボン
  2. ディズニー・イースターワンダーランド:イースター・パレード~ダンシン・トゥ・ザ・イースター・パレード~ハッピー・イースター~ヒップ・ホップ・ヒップ~ウサ・タマ・ボン~スプリング・イズ・ヒア~スプリング
  3. ショーモード(アリス、マッドハッター)
  4. ショーモード(スティッチ、プリークリー、試作品625号(ルーベン))
  5. ショーモード(グーフィー、マックス、チップとデール)
  6. ショーモード(ウッディ、バズ・ライトイヤー)
  7. ショーモード(クロパン)
  8. ショーモード(ミニーマウス、デイジーダック):ハッピー・イースター~ヒップ・ホップ・ヒップ~ウサ・タマ・ボン~スプリング・イズ・ヒア~うさぎとかめ~兎のダンス
  9. ディズニーイースター

2010年~2012年の主な違い

2010年は初年度でミッキーがプラザでは早着替えを行いフロートを移動していたときのものです。全部で3カ所で停止という内容でした。

2011年からは出演者の衣装変更やパレード停止がゲスト参加型(ウサ・タマ・ボン)になるなど若干の変化がみられました、

2012年は2011年とほぼ一緒です。

 

 

ディズニーイースター

★2014年

2014年度は東京ディズニーランドのみで開催。(※2013年度は東京ディズニーリゾート30周年のため、イベント無し。)

【収録曲】

  1. ヒッピティ・ホッピティ・スプリングタイム~

 

2014年はイースターワンダーランドからディズニーイースターにイベント名称を改め、新しいパレードが登場。こちらも3ヶ所で停止するパレードでした。イースターバニーたちとヘンテコ楽しいを合言葉に開催されたイースターです。

 

★2015年

2015年度から東京ディズニーランド・東京ディズニーシーの両パークで同時開催となり、春の季節イベントとして定着していきました。各パークでオリジナリティあふれたショーを見ることができなくなったのは少し残念ですが。

東京ディズニーランド

【収録曲】

  1. ヒッピティ・ホッピティ・スプリングタイム

※2014年とほぼ内容は一緒ですが、パレードが停止した際のダンスと音楽の変更。また、ミッキーとミニーの衣装の変化もあり、こちらも若干の内容変更がありました。

 

東京ディズニーシー

【収録曲】

  1. ファッショナブル・イースター

 

★2016年

2016年度は東京ディズニーランドのみで開催。(東京ディズニーシーは15周年のため公演なし)

 

【収録曲】

  1. ヒッピティ・ホッピティ・スプリングタイム

※2015年とほぼ内容は変わりませんが、こちらも停止したときのダンスと音楽、ミッキー&ミニーの衣装の変化がありました。

 

★2017年

東京ディズニーランド

 

【収録曲】

  1. うさたま大脱走!

※ヒッピティ・ホッピティ・スプリングタイムから一新され新しく登場したパレードです。

 

東京ディズニーシー

【収録曲】

  1. ファッショナブル・イースター

 

★2018年

東京ディズニーシーのみで開催。(東京ディズニーランドは35周年に伴い、公演なし)

 

【収録曲】

  1. ファッショナブル・イースター

2015年~2018年 ファッショナブルの違い

ファッショナブルイースターは2015年からスタートし約3年間開催されました。2015年と2017年ではジョーの内容がこちらも若干異なり、2015年は各テーマポートのファッションが登場し『自分のが1番』という点を主張。ミッキーらがそれぞれのファッション交換てみればと提案し、新しいファッションを生み出すという内容。

 

2017年は交換するのではなくそれぞれ個性があるのでお互いを認め合うという内容。そのため、セリフや曲に若干の違いがでます。そして2018年は今までの流れを汲んで個性あるファッションを讃えあうという内容でした。そして東京ディズニリゾート35周年もあり、『Brand New Day』のテーマソングも挿入曲として流れ、3年間の集大成が詰まった内容になってます。

(ミッキーたちの早着替えもイースターイベントでは8年ぶりに復活)そのため、ファッショナブルイースターCDはベースは同じですが、公演内容がすべて異なります。お気に入り年を購入しましょう!!

終わりに

今年はイースターイベントが始まってから9年目です。東京ディズニーシーではまだ4年目ですが、今後もイースターイベントは続くと思います。イースターワンダーランド復活しないかな。。。それでは!

Pocket
LINEで送る

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*