お台場の大江戸温泉物語は日帰りデートに最適!クーポン紹介も!

2020年5月24日国内旅行・お出かけ

こんばんは。カウントです。今日は、大江戸温泉物語 お台場のことについて書こうと思います。早速本題です。

※現在新型ウィルスの影響で2020年4月10日から休館中です。再開時期は未定となっています。

大江戸温泉物語とは?

温泉施設や縁日、駄菓子、食事処、宿泊施設など1日中遊べるアミューズメントパークです。関東圏を中心に展開しているのですがそれぞれ特徴があります。

場所によっては混浴ゾーンがあったり漫画喫茶なみの本があったりと行くところで違った楽しみが味わえます。夫婦やカップルはもちろんのこと友達同士でいっても楽しめる施設です。

お台場の概要

お台場にある大江戸温泉物語は、ゆりかもめ、テレコムセンター駅徒歩2分のところにあります。入り口の写真はこんな感じ

入り口も雰囲気があっていいですよね。

温泉はもちろんのこと館内施設がかなり充実しています。お台場にある施設はこんな感じ。

□館内施設一覧
  • 温泉
  • 足湯
  • 岩盤浴
  • リラクゼーション(あかすり・エステ・フィッシュセラピーなど)
  • 縁日
  • 食事処
  • 宿泊施設(伊勢屋、黒船キャビン)
  • 時間貸し個室
  • イベント会場(ライブ・お笑いなど)

メインの温泉は ナトリウム塩化物強塩泉(高張性・弱アルカリ温泉)で設定温度は42℃ぐらいになってます。

一般的な神経痛、肩こり解消や冷え性、健康増進、火傷なんかにも効果があるそうです。

 

お風呂は男性4種類、女性7種類 あり女性の方が種類が多いです。

また、女性限定でミストサウナも完備されていてお台場の温泉は女性向きともいえます。

 

一般的なタオルやシャンプー、ボディーソープなどのアメニティは館内にありますので手ぶらでOKです。

また、男女別に用意されているのは以下の通りです。

<女性>

クレンジング/化粧落とし、化粧水、乳液、ブローローション、綿棒、コットン

<男性>

ヘアートニック、ヘアーリキッド、アフターシェイブローション

他どうしても必要なものがあれば持参しましょう!

 

また、お台場の大江戸温泉でお風呂以外の特徴的な施設は、ライブイベント会場があることです。

事前にチケット購入が必要ですが、お笑いやアイドルのライブが定期的に行われています。

 

ちなみに、大江戸温泉利用者であれば、よしもとの芸人お笑いライブは無料で見れます。

大体週末の日曜日もしくは土曜日に15:00~と19:00~で予定されていますので、好きな芸人が出ていたらこのお笑いライブ目的で行くのもありですね。

 

他施設もまだまだありますが、そのあたりは後半のデートプランのところで紹介したいと思います。

利用料金

館内入場の利用料金は大きくわけて2つで昼間と夜間に分かれています。また、平日と土日で料金が異なるので注意しましょう。

 

【昼間料金】

  • 平日    大人(中学生以上)2,768円(税込み)
  • 土日・祝日 大人(中学生以上)2,988円(税込み)
  • 特定日   大人(中学生以上)3,098円(税込み)

 

【夜間料金(18:00~)】

  • 平日    大人(中学生以上)2,218円(税込み)
  • 土日・祝日 大人(中学生以上)2,438円(税込み)
  • 特定日   大人(中学生以上)2,548円(税込み)

 

【小人料金(4歳~小学生まで)】

  • 一律 980円(税込み)

 

【その他料金】

  • 深夜追加(深夜2:00以降在館)2,200円(税込み)
  • 朝風呂料金(朝5:00~7:00受付) 大人 1,580円 小人 1,078円 (税込み)

 

余談ですが、チケットは事前に購入することで割引がありますので、購入サイトのリンクを記事の最後に載せておきます。参考にしてください。

アクセス

アクセスに関しては、ゆりかもめの『テレコムセンター駅』が最寄りです。

他にも、東京テレポート駅から無料シャトルバスや錦糸町駅・東京駅などの都内から直通バス(有料)も出てたりしますので、いきやすいルートを選定しましょう!

詳しくはこちら

 

※駐車場もあります。(216台)4時間まで1,100円(以降30分毎に110円 上限1,650円(大江戸温泉利用者のみ)

住所   東京都江東区青海2-6-3

最寄り駅 テレコムセンター(ゆりかもめ)

営業時間 11:00~翌朝9:00(最終入館時間 朝7:00)

大浴場  11:00~翌朝8:00

 

館内のデートプラン

お台場にある大江戸温泉はとにかく施設が充実していますので、事前にどうやって回るかを検討しておくのがスマートです。私が実際行ったときに回ったルートを参考までに紹介したいと思います。

私は妻と2人でデートに行ったのですが、入場から退場まで戸惑わないように説明していきます。

 

館内は、食事処、縁日、足湯、温泉、お土産処と様々な施設が整っていて広すぎず狭すぎずほどよい感じです。

下記は午後から入館した場合ですが半日程度でも十分に楽しめます。

□館内の回り方
  1. 館内を一回りする
  2. 縁日でお祭り気分を楽しむ
  3. 江戸風情溢れる椅子で記念写真をとる
  4. 足湯でゆっくり会話を楽しむ
  5. ご飯を食べる
  6. 温泉にはいって1日の疲れを癒す
  7. 休憩室でお互いを待つ
  8. 風呂上がりの一杯をのむ
  9. ちょっとしたお土産をかう

こんな感じに回るといいと思います。私たちは夫婦でいったのですが、14時過ぎに入って17時30分ぐらいに切り上げました。

3時間ぐらいでしたがかなり充実した時間を過ごせましたよ~お風呂入ったあとだと帰るのが若干めんどくなりますので、泊まれる方は泊まっていった方が楽です。

 

入場から受付まで

大江戸温泉の入り口に入り、靴を脱いで専用ロッカーに入れたあと入館受付となります。

入場受付時にタイムズカードを見せると入場料割引特典(入館料が1,986円に)が受けれますので、持ってる方は是非活用しましょう。

 

タイムズカードは年会費無料の会員カードで、時間貸し駐車場のTimesでの利用やレンタカーの利用時にもポイントが貯められますので発行しておくことをおすすめします。

受付をすると大江戸温泉のなかで買い物するようのバーコード付ロッカーキーが手渡されます。支払いは後払いなので館内では一切財布をもたずに遊ぶことができます。

また、受付後にお台場の大江戸温泉は館内着として着物を1着選ぶことができます。

 

男性は4種類、女性は5種類のなかから選定して受けとります。その後は、男女更衣室が別れ着物に着替えてなかで合流というかたちになります。

着物に着替えるだけでもテンション上がりますよね!!カップルできたりしてたらなおさら楽しいと思います。

館内に持っていくものは携帯ぐらいで十分です。財布や鞄、小物類は更衣室のロッカーにしまっていきましょう。

逆にあると邪魔くさいですし館内で荷物を持っている人はほぼいません。

 

支払いもすべてバーコードで完結しますので。また、館内はWi-Fi設備も整っていますので、活用しましょう。

 

縁日について

お祭り気分が味わえる縁日ですが、懐かしいゲームもあり大人もこどもも楽しむことができます。縁日の種類はこんな感じです。

□縁日一覧
  • 型抜き
  • スーパーボールすくい
  • キャラクターすくい
  • 手裏剣的あて
  • ダーツ
  • ストラックアウト
  • 射的
  • ピンボール
  • ヨーヨー釣り
  • キャラクターヨーヨー釣り

 

結構種類がありますが、どれも景品が用意されています。金額は320円~400円ぐらいで、ちょっと割高ですが、せっかくですので童心にかえって楽しんじゃいましょう!

私は型抜きをやりました。1回のゲームで2個まで挑戦できるのですが、1個目は失敗して、2個目で成功。結構集中力がいる作業ですが、慣れると意外と簡単にできるのでお勧めです。ちなみに、トランプを景品としてもらいました。

妻は、2個とも失敗して、参加賞の風車をもらっていました。ちなみに風車は浴衣に合いますので結果的に失敗でもよかったかもしれません。

 

足湯について

足湯は、館内から少し移動した半屋外のところにあります。雨だと利用が難しいので、是非晴れてる日にいきたいものです。

足湯のスペースはかなり広いため混雑していてもどこかしらに座ることが可能です。なかには足湯ゾーンを歩いている人もいました。

 

私がいったのは10月なのでそこまで寒くなかったのですが、冬は館内着の着物ででると寒そうなイメージです。(そのかわり、お湯の温度が上がっていると思います。)

足湯ゾーンはちょっとした季節の装飾もあり、行ったときはハロウィーンのかぼちゃのデコレーションがされていました。

 

夜には、ライトアップもされてるみたいなので、暗くなってから利用するのもありですね~ちなみに、ドクターフィッシュのセラピーも有料ですが受けることができます。

15分1,500円で、日本で一番有名なドクターフィッシュと記載もありました。今回は利用しませんでしたが機会があればやってみたいですね。余力のある人は是非!

 

食事について

食事は和食、洋食、ラーメン、そば、うどん、海鮮系など種類が豊富です。夕食や昼食として金額最安値は620円 高くても2,000円ぐらいで、ざっくりと平均単価1,000円前後です。

つまみであればもう少し安い食べ物もう売っています。

 

お酒に関しては大体500円~販売されていて、一番安いのは缶チューハイ300円です。

サワーやハイボール、ホッピー、カクテル、焼酎、日本酒など、各お店で色は違いますが大体のお酒は揃っていますので、風呂上がりに一杯飲むのでちょうどいいです!

 

また、食事やお酒以外にもクレープやかき氷などデザートも種類豊富にありましたので、甘いものが食べたい人にも嬉しい品揃えです。

 

お台場の大江戸温泉物語の食事処は割高感はありますが、食事やお酒の量が結構ありましたので、かなり良心的な印象をうけました。

高くて少ないということが今回利用したお店ではなかったのでその点は嬉しいですね。

 

大浴場について

お台場の大浴場は、混浴ゾーンがありません。男女別々に温泉に入ります。夫婦で来てる人は一人でゆっくりした時間を過ごせるので、リラックスできます。

大浴場のなかは広いですが、利用する時間帯によっては混雑しています。私は祝日の16時頃に利用しましたが、人が結構たくさんいました。

 

露天風呂エリアもいっぱいで、少し様子見して空いたところを入れ換えで入っていくイメージ。

お風呂の種類は、大浴場、水風呂、露天風呂、白湯の4種類でした。もちろんサウナもありますよ!

 

温泉内にあかすりのサービス施設も併設されていて利用している人が多かった印象です

風呂上がりには定番の瓶牛乳やコーヒーがおいてあり、もちろんバーコードで購入可能です。お風呂上がりにのむ瓶系の飲み物は美味しいですよね。

 

乳製品が苦手な方は、ラムネが館内に売ってますのでこっちにしましょう。もちろんビールでもありです。

 

休憩室について

休憩室は男女兼用のところ女性専用の2室が準備されていて、リクライニングシートでテレビがついています。

意外と利用者が多くタイミングがわるいと座れません。その場合は少し待ちましょう。ちょっとすると空くことがほとんどです。

 

休憩室の一番後ろにはマッサージチェアがおいてあります。300円と書いてあるのですが、別場所でコインの貸し出しをしていますのでそちらでコインに交換することで利用できます。

休憩室以外にもリラクゼーション施設がありますので、しっかりとした施術を受けたい人はそっちを利用しましょう。

 

退館まで

楽しんだあとは、それぞれ更衣室着替えて清算です。支払いは合算も可能ですし、ばらばらでもOKです。

各種クレジットカードも対応していますし、ATMもありますので、使いすぎて手持ち現金がなくて大丈夫です。

 

支払い後、関所処の退館チケットをもらって、大江戸温泉物語は終了です。

最後までテーマ性にこだわりを持っている点には非常に好感が持てるアミューズメントパークでした。

終わりに

お台場の大江戸温泉物語はカップルや夫婦での利用に特におすすめです。日帰りでも十分に楽しむことができます。

宿泊施設も併設されているので、次回は行く時は利用してみたいですね!!

それでは。

 

おまけ

大江戸温泉の割引が受けられるサイト・カードを個人的に調べてみました!

私たちはタイムズクラブカードの優待を使いましたが、優待や割引自体は他にもたくさんあるので、それぞれ使いやすいものを選んで使うのが良さそうです。

いくつか有名どころをピックアップしましたので、参考になれば幸いです。

 

【アソビュー】


【デイリーplus】

 

【dエンジョイパス】

 

【イオンカード】