東京ディズニーランド 子連れにおすすめなレストラン5選!全お子様メニューの写真も有り

こんにちは、カウントです。今日は子連れにおすすめのパーク内レストランについて書こうと思います。

本記事は東京ディズニーランドのお子様メニューの写真がすべてみれるのと子連れにおすすめレストランがわかります。

 

※(PS)→プライオリティシーティング対象レストラン
※今回はショーレストランは除いています。
※パーク内のフードメニューは予告なく変わることもあります。記載は2022.09.03時点でのメニューです。
スポンサー

レストラン用語について

 

東京ディズニーランド内では、4種類のレストランサービスがあります。

  • テーブル ▸ キャストさんが席に案内→注文⇒料理提供までしてくれる。
  • バフェテリア ▸ 好きな料理を選んでトレーに乗せてレジで注文。
  • カウンター ▸ 好きな料理をレジで注文、カウンターにて受け取る。
  • ブッフェ ▸ みんなご存知ブッフェ形式。

 

補足として『テーブルサービス』のお店がパーク内でもしっかりしたレストランの位置づけです。

count
”ファミレス以上のレストラン”というイメージでOK!

 

『カウンター』は簡易的なレストランの位置づけで、マクドナルドとかスターバックスのようなイメージ。

『バフェテリア』はテーブルサービスとカウンターの中間、料理は自分で見ながら注文し運ぶけど席は案内されるといった感じです。

※以下よりサービス種類は(テ)(バ)(カ)(ブ)と略。

 

おすすめレストラン

 

スポンサー

ハングリーベアレストラン(カ)

ここは、アドベンチャーランドにあるカレー屋さんです。

馴染みのあるカレーを食べることができるレストランで、店内外両方に席があり席数はかなり多め

 

メニュー数こそ少ないですが、近年、食べ物の値上がりが著しい東京ディズニーランド内のレストランでは一番コスパが良いと言えます。

count
食べられるのはもちろんカレー

 

メイン料理は3種類、+αでサイドメニュー。

  • チキンカレー 900円
  • ポークカツカレー 1,100円
  • ハングリーベアカレー 1,200円

 

お子さまカレーも準備されており、ミッキー型のプレートで料理が出てきます。お子様メニューとしては780円とパーク内で最安料金です。(現在ではチャイナボイジャーと同列になりました・・・)

出典元:東京ディズニーランド メニュー/レストラン

このミッキー型プレートは購入可能

カレーを出すときなんかも野菜も一緒に出せるので、一つあると大変便利です。

 

特徴
✔ 園内レストランの中でコスパは最高(単品ほぼ1,000円以下)
✔ 提供までに時間があまりかからない
✔ 子供に人気の”カレーという王道ジャンル”

 

プラザバビリオンレストラン(カ)

※現在、残念ながらお子様プレートの提供がなくなっています。

こちらもアドベンチャーランドにあるレストラン。

主に洋食(ハンバーグやエビフライ、スープなど)を食べることができるレストランです。

メニューはレストランらしくアントレ・サイドディッシュ・デザート等、単品で組み合わせやシェフのおすすめセットなどを食べることができます。

 

メインメニューは2種類(シェフのおすすめセット含め)

  • アペタイザープレート(3種のカナッペ等)1,380円
  • クラムチャウダーのフェットチーネ、白身魚のフリットとシュリンプ添え 1,200円(2022.09.04-10.31)
  • シェフのおすすめセット(2022.09.04-10.31) 2,080円

サイドメニューは200円台~500円台まで幅広く揃っており、自由な組み合わせを楽しめます。

シェフのおすすめセットはスープ・メイン・デザート・ライスorパン・飲み物がついて2,080円となり、すべて単品で頼むよりお得になっています。

 

そしてお子さまメニュー(940円)はこちら。

出典元:東京ディズニーランド メニュー/レストラン

お子様メニューにスープがついているのがポイント高いですね。

同金額のお子様メニューでも他2つのレストランはスープまではついていません。

 

特徴
✔ コスパと味が比例している
✔ テラス席ではシンデレラ城を横目に食事ができる
✔ 店内席が少なく、冬は店内で食べられないことが多い
✔ ほぼフルコースでも2,000円以下で済む

 

count

他レストランは大体この金額で飲み物とデザートが別。あと、金額のわりにアントレ料理が美味しい!

 

スポンサー

レストラン北斎 (PS)(テ)

ここはワールドバザール内にある和食屋です。

お膳形式で出てくるのですが、ここも近年メニューが変わり値上がりしています。

 

メインメニュー数は6種類になってしまいました。

  • 天麩羅膳 2,180円
  • 天麩羅とうどん膳 2,180円
  • ロースかつ膳 1,980円
  • ロースかつとうどん膳 1,980円
  • 蟹とサーモンとイクラのちらし丼 2,280円
  • 鮪と海鮮のちらし丼 2,580円

お膳と言っても飲み物やデザートは別料金で、その点がちょっと残念…

 

お子さまメニュー(1,380円)も内容がガラッと変わり、ミッキープレートでの提供にかわりました。

出典元:東京ディズニーランド メニュー/レストラン

お子さんに和食を食べさせたい場合や、洋食だと食べられるメニューが少ない小さな子がいる場合は、ここが断然おすすめです。

 

特徴
✔ 園内唯一の和食レストラン
✔ 全席完全室内で落ちつくことができる雰囲気
✔ 大きなテーブルもあり大人数での利用も可能
✔ 窓際席でパレードを横目に食事もできる※ただし運次第

 

ちなみにここはプライオリティシーティング対象レストランなので、子連れで利用する際はプライオリティの取得をしていきましょう!

 

 

イーストサイドカフェ (PS)(テ)

ワールドバザール内にあるパスタ屋です。

こちらもプライオリティ対象レストランのためご注意ください。

 

選択肢はパスタセット 1,920円~2,480円 or スペシャルセット 3,400円のみ

パスタセットは前菜・パスタ・パンで構成されており、メインは4種類から選択可能。

  • カルボナーラ
  • ジェノベーゼ
  • ボロネーゼ
  • 野菜のトマトソース

 

一般的なパスタソースの料理です。また、パスタセットはデザートを+500円で追加することも可能です。

count
スペシャルセットは期間限定メニューでデザートつき。

 

お子さまメニュー(1,100円)はミートソースパスタです。

出典元:東京ディズニーランド メニュー/レストラン

全体的にちょっとだけ割高感を感じるような気もしますが、ミートソースパスタは小さな子でも食べやすいので貴重ですね。

 

特徴
✔ 全席完全室内
✔ 洋食のなかでもパスタが食べたい
✔ ヴィクトリア朝様式の優雅な雰囲気の店内

子供と一緒に非日常感のある場所で食事したい!という場合ここがおすすめです。

 

クリスタルパレスレストラン(ブ)

プラザ中央のパレードルート周辺にあるブッフェ形式のレストランです。

制限時間は90分、そしてプライオリティ対象レストラン

 

というのも下記の通り大人料金はまぁ普通なんですが、

  • 大人 4,500円
  • 7~12才 2,850円
  • 4~6才 1,800円
  • 3歳以下 無料

3才以下は無料です。しかも飲み物は園内唯一のフリードリンク。

count
3才以下のお子さんがいる家族はお得!

 

特徴(通常時)
✔ 比較的子どもが好きそうなものが多い
✔ 野菜は少なめ
✔ 人気なためプライオリティはすぐなくなる

 

大人の料金4,500円なので、たくさん食べない人飲み物は1杯で十分という人はイーストサイドカフェやレストラン北斎の方が無難かもしれません。

現時点ではスイーツブッフェのみの運営(11時-15時)
価格がかなり上がりました・・・(以前は大人2,980円,子供は1,000円台でした・・・)
スポンサー

その他お子様メニュー有レストラン

 

上記に挙げたおすすめのレストラン以外でもお子様メニューが用意されてます。

どれも子どもに人気なメニューばかりなので、子連れの場合はお子様メニューの内容で食事を決めるのもよさそうですね!

 

センターストリートコーヒーハウス(テ)

お子様メニュー 1,200円

出典元:東京ディズニーランド メニュー/レストラン

 

ブルーバイユーレストラン(テ)

※2022年9月5日~2023年4月7日までレストラン休止です。

お子様セット 1,800円

出典元:東京ディズニーランド メニュー/レストラン

 

グランマサラのキッチン(カ)

お子様セット 940円

出典元:東京ディズニーランド メニュー/レストラン

 

クイーンオブハートのバンケットホール(バ)

お子様セット 940円

出典元:東京ディズニーランド メニュー/レストラン

 

スポンサー

※以下2店舗は以前ショーレストランでしたが、現在はテーブルサービスのレストランとなっています。

ポリネシアンテラス・レストラン(PS)(テ)

お子様パンケーキセット 1,100円(8歳まで)

出典元:東京ディズニーランド メニュー/レストラン

 

ザ・ダイヤモンドホースシュー(PS)(テ)

お子様セット 1,800円(8歳まで)

出典元:東京ディズニーランド メニュー/レストラン

 

お子様メニュー金額ランキング

 

園内にある各お子様メニューの価格を比べてみました。

count
①から安い順に並べています!

 

  1. ハングリーベアレストラン 780円
  2. チャイナボイジャー 780円
  3. プラザバビリオン 940円
    クイーンオブハート 940円
    グランマサラのキッチン 940円
  4. センターストリートコーヒーハウス 1,000円
  5. イーストサイドカフェ 1,100円
  6. ポリネシアンテラス・レストラン 1,100円
  7. れすとらん北斎 1,380円
  8. ブルーバイユーレストラン 1,800円
  9. ザ・ダイヤモンドホースシュー 1,800円

 

ブルーバイユーレストランとダイヤモンドホースシューが圧倒的に高いです。ハングリーベアレストランの約2.5倍の値段がついてます。

もちろん提供される料理内容は全然異なりますが、結構な金額差ですね。

 

無難な金額は2レストラン同率の940円お子様メニューですね。

こどもの好みはそれぞれなので、写真を見ながらお子さんの意見を聞くのがベスト!

 

空いてる時間帯について

 

今まで、お勧めのレストランやお子様メニュー有のレストランを紹介してきましたが、最後にレストランの空いている時間について書いておきます。

 

おすすめなのは、

  • オープンして30分以内
  • 15時~17時頃
  • 19時以降

基本的にはこの3つの時間帯がレストランの空いている時間です。

 

オープンしてすぐは店内の席はすべて空いてますので、比較的待たずに入れます。

15時~17時はお昼のピーク時間をずらした時間帯です。

count
カフェメニューの多い店は逆に混む

 

20時以降はパークも閉園に近づくにつれて人も減っていきます。

19時以降は既に夕食を食べ終えた人が多いため、こちらの時間帯もねらい目です。

 

但し、ラストオーダーが早い店舗もありますので、その点は注意です。

また、混雑している日は閉店時間より前に案内を終了するという場合もあるので、絶対行きたいレストランがある場合は早めの時間に行くことをお勧めします。

 

あとは、プライオリティーシーティングを取って時間を有効活用しましょう!

パレードやショーの時間も大きく影響するので、かかさずチェック!
スポンサー

終わりに

 

お子様メニューがあるレストランは10つありますが、おすすめのレストランは先に挙げた5つです。参考になれば幸いです。

また、プライオリティーシーティング対応レストランは積極的にその制度を利用しましょう!それでは!