カップルの記念日におすすめ!伊豆・関東地方の旅館3選

sharonang / Pixabay
Pocket
LINEで送る

こんばんは。カウントです。今日はいったことある記念日におすすめのホテル&旅館を紹介したいと思います。早速本題です。

米屋(@伊豆)

 

神奈川県伊豆にある旅館です。私の誕生日旅行で妻がや予約してくれました。伊豆-箱根旅行の1泊2日です。

妻ここは、普通に住宅街の一角にあり、隠れ家的旅館のため、現地に行くまでは車が必須です。

 

始めていく旅館でしたので、ほんとにこんなところにあるの?って感じでした。

着いたら旅館の人のお出迎えがあり、ウェルカムサービスでお茶とお茶菓子を食べながらチェックインです。

 

チェックインが済むとスタッフさんに歩きながら旅館の説明を受けて部屋へ案内されます。

案内されたお部屋はこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

The 和室で、室内も広々としていました。部屋には部屋風呂もついており、ゆっくり入ることも出来ます。

ご飯までの間に、共用風呂の方を貸しきり風呂として利用することが出来ますので長旅の疲れを癒すことも可能です。

(宿泊状況によって共用風呂の時間帯はことなります。私たちがいったときはたまたまチェックインしてすぐの時間帯でした。)

 

ちなみに、共用のお風呂場の近くには無料の飲み物もおいてあり嬉しいサービスです。

風呂上がりにちょっと一杯飲めるのは格別ですね。ここで飲めます!!

 

 

共用風呂の後は食事でした。海鮮系の懐石料理で、私たちは部屋で食べることに。

(普通に食事食べる場所もありますが、二人でゆっくりしたかったので。)

 

伊豆諸島で海が近いこともあり魚が新鮮でとにかく美味しかったです!日本酒がよく合います。

 

コース料理の他にも、追加で料理を注文することも可能です。本日の魚がカンパチだったため思わず一匹頼みました!(左側の写真です。)

 

季節によって提供される魚が違うと思いますが本日の魚はお勧めですね。

 

誕生日で来ていたため、締めはバースデーケーキ。この時点ですでにおなかいっぱいだったのでその日は半分ぐらい食べて冷蔵庫行きでした。(残りは翌朝食べましたよ!)

 

お土産として、米屋特性のタオルと巾着袋がもって帰れます。巾着袋が優秀で、お手入れ品を旅行に持っていくのに最適です。

いつも、洗顔剤やらコンタクトの液など入れていきます。しっかりしてます。

 

最後は、記念写真を旅館の前でとってくれます。また絶対に行こうと思得る旅館でした。

接客、サービス、料理などどれをとっても素晴らしかったです。

 

予約は楽天トラベルじゃらんnetなどからできます。是非記念日旅行におすすめしたい旅館です。

ふじや(@那須)

 

ここは那須にあるふじやという旅館です。ここも誕生日旅行で行ってます。

妻よありがとう。ここも、露天風呂付の部屋で泊まりました。先ほど紹介した米屋より広かったですね!!

 

2人でゆっくり入るにはちょうどいいです。

妻が日頃の疲れをとってほしいと言うことで、オプションでプロのマッサージを予約してくれてました。

 

ご飯食べる前にマッサージ。気持ちよくて気づいたら寝てしまうレベルです。

 

この旅館も懐石料理でしたが、部屋ではなく旅館のお店で食べました。

 

料理はこちらも米屋同様外れがない感じでした!

ちなみにこんな感じ。↓

 

お肉が石焼で出てきたのですが、これがまたおいしくて、今でも記憶に残ってます。

焼きたてが食べれるのがいいですよね!!

 

 

野菜とホタルイカの釜めし。

 

軽いデザートで締めくくり。

 

部屋に戻るとなんとバースデーケーキが準備されていました!!!

まさかの展開です。3つのキャンドルと共に光輝いてました!

 

純粋に部屋でも祝ってもらえたら嬉しいですよね。こちらの旅館も最後に記念撮影をしてくれます。

栃木県の那須ですので、比較的アクセスも良く観光スポットもたくさんありますので、是非、大切な人と一緒に旅行へ行ってください!

紋屋(@南房総)

ここは千葉県館山市にある旅館です。オーシャンビューが特徴的です。

今回は娘の誕生日でいったので、子供もオッケーな旅館でした。

 

外観は旅館に見えません。結構古びています。この写真をご覧ください!!!

ね!!みえないでしょ??ちなみに、海も近いので多少の塩害にもやられていますが、館内はきれいです。

こちらも、最初に紹介した旅館『米屋』と同じくウェルカムサービスのお茶菓子とお茶を出してくれました。

 

チェックイン後、娘の一才の誕生日プランでしたので、手形と足形、記念撮影を入り口でとりました。

いい記念になります。(お店のカメラで撮ってますので、写真データがないです。)

 

スタッフの案内されながら部屋まで行きましたがこの旅館とても広いくa館、b館のように二つに別れていました。

 

部屋は、THE和室。テーブルにお茶菓子がおいてありましたね。旅館では、定番です。部屋のイメージはこんな感じです。

 

 

 

 

 

こういうプレゼントは記念に残りますね!!

こちらも、お風呂の貸しきりが可能で、娘をつれていく手前そういった配慮があると非常に気が楽です。

 

大浴場だと、よく思わない人もいますから。お風呂場の中の音楽が印象的でした。

お母さんといっしょで流れてそうな音楽で笑いました。おもちゃもおいてあり娘は満足そうです。

 

食事は部屋ではなく旅館のお店内で食べました。スタッフが新人さんで、少し変わった方で、つかみどころがわからなかったが残念ですが。

料理のコースを他の卓と間違えてしまい、一品少ないなんてことがありました。

(次の日の朝食に出していただきました。)

 

料理はそこそこで、一番おいしかったのは写真撮った鯛の塩焼きです。

 

 

これは良かったですよ。ちなみに、日本酒飲み比べもあり、食事は楽しめました。

 

ここは、前二つ紹介した、旅館には劣りますが、都心から離れてゆっくりするには良いところです。

スタッフさんの当たりはずれはいつの時代でもありますが、みなさんが行く時には良い人にあたるといいですね。

 

以前、いったところが良すぎたのかもしれません。予算に合わせて、旅館は選びましょう!!

ぜひ参考になれば幸いです。

終わりに。

旅館は場所によりサービスが異なりますが、普段の疲れを癒してくれますので、是非大切な人と一緒に旅館へいきましょう!それでは!

Pocket
LINEで送る

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*