【初心者向けレンタルサーバー】カラフルボックス登場!!エックスサーバー程高機能がもったいないと思う人に!

Pocket
LINEで送る

こんばんは。カウントです。今日は新しいレンタルサーバーがリリースされていましたので、そのことについて書こうと思います。では、早速本題です。

クラウド型レンタルサーバー『カラフルボックス』

概要

カラフルボックスは株式会社カラフルラボが提供している

「かんたんに」・「安全に」・「速く」の3拍子が揃ったクラウド型レンタルサーバーです。とてもシンプルに作られていてブログをこれから始める初心者向けのサーバーから法人向けのものまで幅広く取り扱っています。

 

長期的なサイト運営をしていく中でレンタルサーバーを大きくしたいといった要望が途中で出てきた場合でも、サーバープランが多いため柔軟かつ簡単にプラン移動ができるのが魅力的です。

また、全プラン最新のSSD、高速Webサーバー「LiteSpeed」が採用されていてブログの中でもワードプレスの高速化技術に対応。また、LiteSpeedの独自キャッシュ機能を標準搭載することで高速化を実現しています。

 

さらに初心者の人でも簡単に操作ができるサーバーのコントロールパネル(cパネル)が用意されており、安心してブログをスタートすることができます。

特徴

先に挙げた「かんたんに」・「安全に」・「速く」以外の特徴としてはさらに5つあります。

①無料自動バックアップ


過去14日分を自動バックアップしてくれて、バックアップ先が東日本と西日本と2つ選択ができます。例えば、従来のレンタルサーバーではデータの保存先とバックアップ先が同じです。

そのため、保存先で何か起きた場合バックアップごと消失しますので、自分でバックアップを取っていない場合は復元ができなくなってしまいます。

 

このカラフルボックスの場合は、データ保存先が東日本、バックアップ先が西日本とすることができ、どちらかの保存先が破損した場合でも復旧が可能になりますので、使い方によっては、保険をかけられる嬉しい機能です。

 

上記の通りカラフルボックスは従来のレンタルサーバーよりもはるかに高い安全性を確保されています。(ちなみに、住んでる地域の近い地域を選択することでサイト表示のスピードが速くなる場合もあります。)

②SSL化に無料対応

そして、今、サイトの安全通信化の推奨がされているSSL化にも無料で対応できます。各レンタルサーバー会社でもSSL化の流れが来ていますが、世界№1のシェアを持つCOMODO社の提供が受けられます。

累計販売数は200万本。導入事例はだれもが知っている、IBMやHP,Microsoftなど有名企業どころばかりです。安心して無料SSL化を利用することができますね!

③セキュリティ対策

カラフルボックスは次世代のセキュリティ「Imunify360」を導入していて、WAF,IPS,IDSに対応しています。いわゆるサイバー攻撃からサイトを守ってくれるということです。

サイバー攻撃に関してですが、以下サイトの説明がわかりやすいので気になった方は読んでみてください。

 

近年は、企業がサイバー攻撃を受けることが多発しているため複数のセキュリティ対策が必須と言われています。個人ブログでサイバー攻撃を受けることは少ないと思いますが、事前に対策してくれているのはありがたいですね!

カラフルボックスは企業向けのプランもあるので、個人から企業まで幅広く多用途で使うことができますよ!

④安心のサポート体制

カラフルボックスでは、リアルタイムでサポートを受けることができます。緊急時でも「ライブチャット」が利用できるのは初心者でも安心感がありますね。また、メール問い合わせサポートや電話サポート(一部のプランのみ)も実施していますので、不明点があれば問い合わせしましょう!

⑤cPanelの採用

コントロールパネルにおける世界最大規模の会社が運営するcPanelが採用されています。コントロールパネル内は簡潔化していて初心者でも迷うことなく使用することができ、ブログ運営に必要な機能が揃っています。大まかな機能はこんな感じ。

  • 基本設定
  • バックアップ
  • メール機能
  • セキュリティ
  • ドメイン
  • データーベース
  • サーバー状況&アクセス解析
  • その他

また、容量の使用率や転送量、データーベース数、Eメールアカウント数なども視覚的にわかるのでサーバーの状態を確認しやすいのも特徴です。(実際の画面は後程!)

実際のログイン画面

実際のログイン画面はこんな感じ

【トップページ】


【cPanel】

 

非常にシンプルな管理画面になっています。どこに何があるかわかりやすいですね!

料金体系

カラフルボックスではBOX1~BOX8までの8種類のレンタルサーバーが用意されています。料金体系は、契約期間によって月額の料金が変わってきます。1ヶ月・3ヶ月・6ケ月・12ヶ月・24ヶ月・36ヶ月を選ぶことができます。長ければ長いほどお得な料金になります。

3年契約する場合がどのプラン月額料金が最安になります。 例えば、BOX1で3年契約した場合、月額料金480円です。長期で使う方にとっては嬉しい料金体系です。

 

また、魅力的なのは2019年1月14日の時点で、3ヶ月以上の契約は初期費用がかからないことです。大体、どこのレンタルサーバー会社も初期費用は必ず掛かりますが、カラフルボックスはこのあたり良心的です。

(ちなみに、初期費用ですが、2,000円なので安い方です。参考:ロリポップ 初期費用1,500- エックスサーバー初期費用3,000円)

3年契約ごとの月額値段は以下の通り。

  • BOX1 容量 30GB 1vCPU/1GBメモリ 480円/月
  • BOX2 容量 150GB 3vCPU/4GBメモリ 880円/月
  • BOX3 容量 200GB 4vCPU/8GBメモリ 1,480円/月
  • BOX4 容量 250GB 5vCPU/8GBメモリ 1,980円/月
  • BOX5 容量 300GB 6vCPU/10GBメモリ 2,980円/月
  • BOX6 容量 350GB 7vCPU/12GBメモリ 4,980円/月
  • BOX7 容量 400GB 8vCPU/16GBメモリ 6,980円/月
  • BOX8 容量 500GB 12vCPU/32GBメモリ 13,980円/月

個人で人気のあるプランは、カラフルボックスHP上ではBOX2のタイプです。個人的には、BOX1から始めるのもありだと考えています。

詳しい料金はこちら(月額料金表)をご確認ください。

他社サーバーとの比較

ブログ(ワードプレス)を始める際良く名前があがるで有名なレンタルサーバーはいくつかありますが、ちょっとだけ比較。以下サーバーも同時に検討することをお勧めいたします。

クリエイターがたくさん使ってる、ロリポップ!
料金プランもライトな設定で初心者にも好評のロリポップサーバーです。ただし、SSDでなかったり、自動バックアップがオプションだったりします。

 

高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』
→ネット界隈での評価がとてもよくワードプレスを始める際の鉄板レンタルサーバーです。全プラン初期費用は掛かりますが、サービス内容も良く長期契約でかなりお得になります。

ColorfulBox(カラフルボックス)
→今回紹介している、カラフルボックスはこのロリポップとエックスサーバーの中間ぐらいに位置しています。機能はエックスサーバーに近く(全プランSSD 自動バックアップ機能付き等)、料金はロリポップ(最安 スタンダードプラン 120GB 月額500円)より高めです。

これからワードプレスでブログをはじめる人で、安すぎるのは心配、でも高機能すぎて自分にはもったいないと思うのならこのカラフルボックスをお勧めします。

 

カラフルボックスは30日間の無料体験期間があり、これは他社のレンタルサーバーに比べかなり長い期間利用することが可能です。(他は基本的に10日間程)

また、他社のレンタルサーバーに比べてプランの量が豊富ですので、自分のレベルに合わせてプランの移行ができるのも魅力的です。

 

それぞれのサーバーに良いところとそうでないところがありますので、自分に合ったサーバーをみつけましょう。

終わりに

カラフルボックスはブログをはじめてやる方で、ある程度長期的にやってみようと考えている人にはおすすめのレンタルサーバーです。それでは!

Pocket
LINEで送る

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*