COOLPIX W100 防水デジタルカメラ~水陸兼用で大活躍間違いなし!!~ 

Pexels / Pixabay
Pocket
LINEで送る

こんばんは。カウントです。今日は先日グアム旅行に行った際に持っていき大活躍だったNikonの防水カメラについて書こうと思います。早速本題です。

Nikon COOLPIX W100

仕様

  • 有効画素数:1317万画素
  • 撮像素子:1/3.1型原色CMOS
  • 光学ズーム:3倍
  • 焦点距離:30-90mm相当 (35mm判換算)
  • 開放F値:f/3.3-5.9
  • レンズ構成:5群6枚
  • ブレ軽減:手ブレ軽減(静止画)
  • 手ぶれ補正:電子式(動画)
  • 記録画素数:13M[4160×3120] / 4M[2272×1704] / 2M[1600×1200]
  • 最高ISO感度:ISO1600
  • シャッタースピード:1/2000~1秒 25秒(星空)
  • 液晶モニター:2.7型
  • SnapBridge

ざっくりと仕様はこんな感じです。

実際に撮影した写真

実際に撮影した写真を少し紹介します。

◆海の中の魚

 

◆海の中

 

上記2枚は、シュノーケルをしているときに撮影

(COOLPIX W100はオート以外でも様々なシーンに対応した設定が可能ですので水中以外でも活躍が期待できます。)

使った感じとしては、水の中なので気持ちピントが合うまでが少し時間かかります。また、寒さで手が震えた状態だと確実にぶれますのでしっかり脇を絞めて取る必要がありますね。

 

肝心の防水性能ですが、ライフセイバーのひも部分に着けて30分ほど海の中に入っていましたが、全く問題なかったです。(当然か。。。)

使用後は10分間真水につけておかなければならないので、ホテルに帰った後、洗面所の桶の中に水をためそこでつけて、からぶきするという手間もありますが、水中での写真が撮れるのが魅力的です。

購入した理由

今回、このCOOLPIX W100を購入した理由は以下の3つです。

  • 水中で撮影が可能
  • 耐衝撃がある
  • 値段が1万円前後とリーズナブル

元々、グアム旅行に行くときにシュノーケルと体験ダイビングをする予定でプランを組んでいたので、その時に水中の写真を撮りたいと思ったところから防水カメラの検討を始めました。

結果的にはダイビングの時は使わなかったのですが、シュノーケルの時に水中の写真を撮影することに成功しました!(掲載写真参照)値段の割に、きれいに撮れるので初めて手にする防水カメラとしては十分な性能を兼ねそろえています。

 

また、このカメラは水中以外での利用用途 子どもの遊び用のカメラとしても活躍が期待できたことが最大の決め手です。

 

というのも我が家には2歳半の娘がいて、このカメラを持たせて遊ばせています。私は普段一眼レフを使っているのですが、その姿をずっと見ているせいか自分もやらせて~

という感じでカメラに興味をもったみたいで・・・いっちょまえに一眼レフで写真を撮るふりをします。壊されては被害額が大変なことになるのでこのCOOLPIX W100を渡しました。

 

このカメラは耐衝撃性能として1.8mからの落下試験をクリアしています。子どもに持たせた場合ほぼ1.8mという高さから落とすことはないため、安心してもたせることができます。

水中以外でも利用用途が見いだせるこのカメラはお買い得だと思います!

 

おすすめ購入店舗

 

カメラ本体はマップカメラで購入することをお勧めします。マップカメラは元々中古カメラショップで中古がメインなのですが、新品も取り扱いがあります。

購入検討をする前に、いつも他の家電屋やカメラショップ、Amazon等と金額を比較しているのですが、大概マップカメラ楽天市場が一番安いです。対応も早く、丁寧な梱包で配送されてきますのでとても安心です。

(※私はカメラを購入するときは基本マップカメラです。実店舗も新宿にありますので足を運んでみても楽しいですよ!)

ついでに、楽天ポイントもたまりますので、クレジットカード決済もして、ポイントの2重取も一緒にしちゃいましょう!

購入したアクセサリー

アクセサリー類はAmazonでかなり安く購入することができるのでAmazonで買うのがおすすめです。

 

【液晶保護フィルム】

→これはAmazonでかなり安く売っていますので、Amazonで購入することをお勧めします。

【デジカメケース】

→約109.5×67.0×38.0mm(突起部除く)に入るものならなんでもOKです。参考までにのせておきます。

【SDカード】

→個人的にはSandisk Ultra 16GBぐらいがおすすめです。最高画素数で撮影すると1枚13MBぐらいいきますので、あまり少ない容量はお勧めできません。

こちらもAmazonで安く仕入れることが可能です。SDカード類は実店舗では絶対買わない方がいいです。こだわりがなければかなり安いSDカードもAmazon内にたくさん売っていますので。

終わりに

最後にCOOLPIX W100の特徴を整理しておきます。

[特徴]

  1. 水深 10m
  2. 耐衝撃 1.8mの落下試験クリア
  3. 寒冷地対応 -10℃
  4. JIS/IEC 保護等級6の防じん性

水中での写真が撮れるのは本当に魅力的です!是非、初めての防水カメラとしておすすめの製品です!それでは!

Pocket
LINEで送る

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*