【悲報】鉄板焼き和食レストラン『花』が閉店・・・@ディズニーアンバサダーホテル

Pocket
LINEで送る

こんばんは。カウントです。今日はディズニーアンバサダーホテル内にある鉄板焼和食料理屋【花】にいってきたのでその事について書こうとおもいます。2019年1月6日をもって閉店してしまいます。まだ行ったことない日とは是非足を運んでください。では、本題です。

レストラン花の概要


花は鉄板焼とテーブル席の二つの構成でお店ができていて、東京ディズニーリゾートホテルのなかで唯一の和食料理屋です。アンバサダーホテル開業と同時にオープンし18年間ゲストに愛されてきているレストランです。

2018年現在は東京ディズニーリゾート35周年にともない、4つのシーズンにわかれて期間限定の35周年specialコースが用意されています。グランドフィナーレのコースがないのが寂しい限りです。

レストラン花の魅力


レストラン花の魅力はなんといっても鉄板焼のコース。野菜、魚、肉、そしてガーリックライスと鉄板焼の上でやかれた新鮮な食べ物は絶品です。また、鉄板焼は目の前でシェフが焼いてくれますので出来立てを食べることができるのと、シェフとのコミュニケーションが楽しめます。

ここで、何度も鉄板焼のコースを食べていますが、いまだに外れたことがありません。食材が厳選されていて、基本美味しいです。ランチやディナーに限らず東京ディズニーリゾート内では珍しくクオリティの高い料理を堪能することができます。

 

また、鉄板焼以外でも、テーブル席があります。こちらは、個室等もあるので、何かの記念やお祝い事に利用することもできます。子連れで入ることも可能なので、お子さんがまだ小さい方は鉄板焼ではなく、テーブル席をおすすめします。

実際の料理は鉄板焼のところで焼いてテーブル席に持ってくることもあります。鉄板焼ではないからと言ってクオリティが落ちることはありません。美味しい料理が運ばれてきます。さて、35周年のコースを紹介していきます。

35周年の鉄板焼きコース(2nd Season)

私達にとっては最後の鉄板焼きコースです。備忘録として写真で残しておきたいと思います。

★ミッキー型のナフキンで準備されてます。

花の代名詞といっても過言ではないですね。

 

★前菜の盛り合わせ

 

★お造り

 

 

★スウィートコーンのパンケーキ 

上にのってるのはウニです

臭みなんかもちろんなく絶品でした。

 

★伊勢海老とコチのソテー

どちらも高級魚です。特に花で食べる伊勢海老はバター醤油味がとても美味しかったです。

(画像び伊勢海老半分ですが、昔は伊勢海老丸々1匹でした。)

 

 

★焼き野菜

野菜も新鮮です!

★サラダ

 

 

★メインのお肉

この時は鹿児島県産の黒毛和牛でした。

サーロインとテンダーロインのどちらかを選ぶことができます。

食べ比べしたい方は半分ずつでも頼めちゃいます。どちらでも美味しいです。

・焼く前

 

・焼き上がり後

3種類のタレと塩で楽しむことができます。

いいお肉なので塩で食べるのが断然おすすめです。

★肉のアップ

 

 

★ガーリックライス

花でお肉を食べるときは必ずこれです。

今はガーリックライスはメニューからなくなっています。どうやら、上げたにんにくの消費期限があまり持たないらしく、保管も大変なためメニューから外されてしまったようです。

シェフに何とか作れませんか?と相談したら、作ってくれました!!最後に食べれてよかった。。。。一生忘れられない逸品です。

鉄板焼きの火力だからこそ食べられるガーリックライスです。

余談ですが、家で何度も作ろうとチャレンジしましたが、にんにくをからっと上げるのは火力が全く足りず、ライスも微妙な感じになり断念しました。

★そぼろご飯

今はガーリックライスの代わりにそぼろご飯が選択できるそうで、妻が選んだのを写真撮りました。

これもまた美味です。

 

 

★35周年スペシャルデザート

 

★記念撮影写真

花は、あらかじめ記念日と伝えておくと最後のデザート共に写真を撮ってくれます。(青いグラデーションの部分に写真が入ります。)

また、任意でチョコレートプレートにメッセージを書いてもらうことも可能です。台紙はキャストさんのオリジナルですので、人によってもらえるのには若干の違いがあるかと思います。

私たちは結婚記念日だったので、Happy Wedding Anniversary と書いてくれていました!

21:00以降限定の花セット


レストラン花は鉄板焼きがもちろんお勧めですが、テーブルで楽しめる21:00以降限定の花セットも個人的には好きです。花セットの内容としては天ぷら・おつくり・茶碗蒸し・白米・みそ汁・漬物といった御前形式のディナーセットです。

花の中でコスパが最高に良く、1食1人 3,000円で納まってしまいます。ボリュームとしては女性でちょっと多いかちょうど良いぐらいで、男性には物足りないかもしれません。ただ、1人3,000円で花を利用できるといったところが素晴らしいです。

 

基本的には懐石料理や鉄板焼きコースで1人1万ぐらいが平均単価になりますから。2019年1月6日で惜しくも閉店してしまいますので、まだ行ったことない人は、花セットでもいいと思いますので、是非食べに行ってください。

終わりに。

いや、本当に閉店してしまうのが残念です。よく記念日に利用していましたので、本当にさみしい限りです。客層の変化や人々のお金の使い方の変化等時代の流れなんでしょうね。

またいつか復活することを祈っています。日本でなくても全然いいです(笑)それでは!

Pocket
LINEで送る

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*