キリンiMUSE(イミューズ)で健康になろう!~2週間チャレンジに挑戦~

Pocket
LINEで送る

こんばんは。カウントです。今日はキリン、小岩井乳業、KYOWAで共同開発されているiMUSE(イミューズ)2週間チャレンジのモニター当選しましたので、まずは、イミューズの商品を紹介したいと思います。早速本題です。

iMUSE

i(私)の中にあるチカラをMUSE(女神)が呼び覚まし、いつまでも強く輝いた人生をサポートするキリングループ共同の新ブランドです。

飲料・ヨーグルト・サプリと形で摂取することができ自身の健康にいい影響を与えてくれる製品です。iMUSUの最大の特徴はプラズマ乳酸菌が含まれていることです。

プラズマ乳酸菌とは?

プラズマ乳酸菌はききなれない言葉かもしれませんが、キリン・小岩井乳業・協和発酵バイオが共同研究を行っているキリングループ独自開発の乳酸菌です。

プラズマ乳酸菌は、私たちの体の中にあるプラズマサイトイド樹状細胞から名づけられていて、この細胞は体内に非常にわずかしか存在していませんが免疫細胞の司令塔という重要な役割を担っています。

 

このプラズマサイトイド樹状細胞が免疫全体を活性化させる役割を持っていて、細菌やウイルスから体を守ってくれているのです。

iMUSEを毎日食べることによりその細胞を活性化させるエネルギーを高めることができより健康を維持できるようになります。

 

また、健康維持だけではなく肌にもいいのです。プラズマ乳酸菌は、肌フローラと呼ばれる肌に住む最近集団のバランスを整えてくれます。

そうすることで肌の内側からバリア機能を高め健康的な肌を維持しやすいという研究結果が出てきている事実があり、女性にはうれしい商品に仕上がっています。(※個人差があります。)

プラズマ乳酸菌の特徴

プラズマ乳酸菌の特徴をまとめると以下の通りです。

  • ①肌のバリア機能が高まる=健康的な肌を維持できる
  • ②風邪・インフルエンザ発症リスク低減=予防できる

免疫細胞を活性化することで風邪を予防できプラスアルファで肌の健康さえも維持できてしまうという優れモノなのです。

一般の乳酸菌との違い

もちろん、プラズマ乳酸菌でなくても一般の乳酸菌を摂取するだけでも風邪の予防になったり、免疫細胞を活性化したりすることは可能です。但し、一部の免疫細胞しか活性化することができません。

それと比べてプラズマ乳酸菌は免疫細胞の全体を活性化させることが研究により確認できていますので、その時点で一般の乳酸菌製品より優れていると言えます。

 

当然ながら、私達の日常生活の状態と免疫機能の状態は密接に関係していて、ストレスや栄養バランスの偏りから、免疫力が落ち感染症や疾患など発症するリスクがあります。

ストレス社会と言われているこの時代には普段から自分の健康に気を使う必要が私はあると考えます。そういう意味でもプラズマ乳酸菌は画期的な発明であり、今後摂取しておいて損はないです。

商品ラインナップ

ちなみに、iMUSEの商品ラインナップは以下の通り。サプリメントは通販限定販売となっています。

 

 

 

 

 

4種類ありますが、自分の口にあうものを選べばOKです。また、このほかにも『iMUSE professional』というサプリメントも出ていてプラズマ乳酸菌がなんと約1000億個配合した(2粒あたり)ヨーグルト風味のものが出ています。さらにビタミンCも摂取できちゃいます。サプリメントなので出先でも気軽に摂取できますね!

2週間チャレンジ

私は、iMUSE 2週間チャレンジモニター抽選に奇跡的に当選しましたので、明日からiMUSE製品を毎日食べて2週間試していきたいと思います。まずは小岩井 iMUSEのむ生乳ヨーグルト8個が届きましたので、8日間飲んでいきます。

ちなみにチャレンジの概要はこんな感じです。

  • チャレンジ期間:2018年7月7日(土)~2018年8月3日(金)
  • チャレンジ内容①:上記期間中に 「キリン iMUSE レモンと乳酸菌」・「iMUSEのむ生乳ヨーグルト」を2週間、毎日継続して飲用
  • チャレンジ内容②:体験や様子、感想を写真付きで♯イミューズ2週間チャレンジをつけてSNSに投稿(Twitter or Instagram)
  • 投稿回数   :1回目 1週間後 2回目 2週間後
  • SNS投稿内容 チャレンジへの意気込みや観光等を写真付きで投稿

さぁ、2週間がんばるぞ!!!

終わりに

最近、キリン様より奇跡的にモニター募集の当選やキリンカンパイ展の先行内覧会のご招待(一般抽選にて)いただき大変うれしく思います。

この場を借りて感謝申し上げます。このご縁を大切にし、その時の感謝の気持ちを忘れないよう、このブログに書き留めておきます。それでは!!

Pocket
LINEで送る

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*