ワイジェイカードを解説!ヤフーショッピング利用者なら絶対これ!

jarmoluk / Pixabay
Pocket
LINEで送る

こんばんは。カウントです。今日はワイジェイカードについて書こうと思います。早速本題です。

ワイジェイカード概要

YahooJAPANが提供しているTポイント一体型のクレジットカードです。クレジット利用料金の1%のTポイントの獲得に加え、さらにTカード提携店でもポイントがたまり、ダブルでポイントが加算されるカードです。

ヤフオクでもYahoo簡単決済を利用することでオークションに売られている商品でもポイントをためることができます。作成するにはYahooIDの登録が必要ですが、難しいことはありません。申し込みから約1週間程度で届けてくれます。

支払いに関しては、月末締め翌月27日の支払いとなっていて2回払いまでは手数料無料です。永年年会費無料で、ここまでは通常のクレジットカードと変わりません。但し、ヤフーショッピングサイトで利用すると更なる効果を発揮します。

特定サイトでTポイントが貯まりやすい!

YahooJAPANが提供しているヤフーショッピングやLOHAKOで活用するとTポイントが毎日3倍になります。ただし、3倍の内訳が少々ややこしいです。

3倍の内訳は以下の通り。

【通常ポイント(Tポイント)】

  • クレジットポイントとして1倍(100円 1ポイント)
  • ストアポイント・LOHACO利用ポイントとして1倍(100円 1ポイント)

【期間固定Tポイント(Yahoo!JAPAN限定ポイントと名付けます。)】

  • ヤフーショッピングやLOHACO、GYAO!ストアのみで使えるポイント1倍(100円 1ポイント)※有効期限付きで他店では使えないポイントです。

 

そして、5のつく日(5日、15日、25日)はヤフーショッピングがキャンペーンを実施していて期間固定Tポイントを+1倍してくれてTポイントが4倍になります。また、スマートフォンアプリからの購入で合わせて期間固定Tポイント+2倍になり合計5倍のポイントをためることが可能です。

ヤフーショッピングで活用するとTポイントがとてもたまりやすく見えます。しかし3~5倍の中には期間固定Tポイントが存在していて、ヤフー系列のネットショップにしか使えないのがデメリットです。ヤフーショッピングを日々使っている人にはお得なカードです。

 

期間固定Tポイントについて

期間固定Tポイントは特定のサイトでしか使えません。また、従来可能な他のポイントへの交換や現金化ができませんので注意してください。あくまで先ほどあげた3つのサイトのみで使用可能です。

  • ヤフーショッピング
  • LOHACO
  • GYAO!ストア

また、必ず有効期限がありますので、期間内に使い切るようにしましょう。期間固定Tポイントと通常ポイントは分かれて表示されますが、上記3つのサイトで使用する場合は期間固定Tポイントが優先して消費します。

その点は期間を忘れず使用できるよう配慮されています。ヤフー通常ポイントは最終利用日から1年とTポイントの規定と変わりません。

 

入会特典

今、入会するとなんとTポイントが3,000ポイント貰えます。これは、即日付与されるポイントですぐ利用することが可能です。但し期間固定Tポイントなのでヤフーショッピング等のみでの利用可能です。

さらに、カードの利用で金額に関わらず5,000ポイントも貰えます!※申し込み月から2ヶ月目の末日までに利用した人が対象です。

 

進呈日は初回請求月の月末、利用明細に反映された月の翌月末にとなりますので、利用から約1~2ヶ月前後で5,000ポイントもらえます。(こちらも期間固定Tポイント)

合計で8,000期間固定Tポイントがもらえるキャンペーン中です。期間を定めたキャンペーンではありませんと公式にはありますが、突然終了する可能性もありますのでお見逃しなく!

安心の補償付き(利用付帯)

ワイジェイカードで支払った商品に対しては、購入日より90日以内に偶然の事故により、破損や盗難・火災などにより損害を被ったもが保証されます。

しかも、これが、Yahooが提供しているサービスYahooショッピングやヤフオクの商品だけでなく、どこで買っても補償がつきます。(※但し、商品価格が税込み1万円以上の物)かつ免責金額(自己負担額)は3000円かかります。)

 

上記だとよくある利用付帯のカード補償なのですが、Yahoo!カード会員のかたはオプションで「プラチナ補償(490円/月 税抜)」も用意されています。

役立つプラチナ補償

このプラチナ補償ですが、年間5,880円(税抜き)で18種類の補償を受けることが可能です。もちろん、ワイジェイカードで購入したものに限ります。

お買い物での補償・日常生活での補償・旅行に関する補償・インターネットトラブル等に対応しています。各保証により対応回数や補償額が決まっていますが、痒いところに手が届いている補償だと私は思います。私が、これは良いと感じたもの紹介します。

【修理保証金】

メーカー保証書 ある場合は100%支払い(1回につき3万まで)してくれて、保証書がなくても50%補償(1回につき1.5万まで)を年3回まで受けることができます。新品中古品に限らず補償してくれるのが特徴的です。

新品は、購入日からまたは保証開始日から4年以内のメーカー有償修理した場合。中古は、保証開始日から4年以内に故障し メーカ有償修理もしくは商品到着後1年以内に故障しメーカー有償修理の場合。

 

新品・中古品に限らず補償が受けられるのが素晴らしいです。金額は条件付きですが、あるのとないのでは大分違ってきます。

 

【旅行・イベントキャンセル保証金】

チケット購入金額またはキャンセル料を支払ってくれます。利用限度は年5万円まで。旅行代金やコンサートチケット、映画の入場券等が対象です。思いがけない事故や、傷害、疾病に限りますが、万が一のこともあるので、ちょっとした保険ですね。

 

【自転車事故損害賠償責任補償金】

【人身事故の場合】身体障害を負わせた他人の入院期間に応じて補償金を支払ってくれます。(10万、5万、2万)

【物損事故の場合】損害を与えた他人の財物の時価または、修理可能な場合は修理費用のいずれか低い額に応じて補償金を支払ってくれます。(10万円、5万、2万)

 

自転車絡みの事故は年々増えていますので、これはあると便利だなと純粋に思いました。年1回10万円までしか利用できないのがちょっと残念な気がしますが、自転車の保険と組み合わせると効果が高いでしょう。

上記にあげた以外にも15種類の補償がありますので詳しくはヤフージャパンカードのプラチナカードについてをご覧ください。

 

終わりに。

ワイジェイカードはヤフーショッピングを使う人にとっては間違いなく必須のクレジットカードです。まだ持っていない人は是非この機会に作成してみてはいかがでしょうか?

それでは!

Pocket
LINEで送る

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*