スペシャルナイトへ!!東京ディズニーリゾート35周年

Pocket
LINEで送る

こんばんは。カウントです。今日は先日開幕した東京ディズニーリゾート35周年のスペシャルナイトに行ってきたのでそのことを書こうと思います。早速本題です。

スペシャルナイト概要

オリエンタルランドオフィシャルスポンサーのための夜間特別営業です。スポンサー関係者の他に一般人用の抽選チケットもあり、当たった人は参加することができます。

スペシャルナイトの当日は、東京ディズニーランドの運営時間が18:00までとなっていて、スペシャルナイトの時間が19:00~22:30までで開催されます。

 

夜間特別公演のドリーミングアップをはじめ花火、ワンマンズドリームなどショーも開催します。一部やってない施設がありますが、アトラクションやレストランなどがほとんど待たずに楽しむことができる特別な日です。

当日の列状況

私は15時ぐらいにいったのですが、ちょうど朝から並んでいる人たちの案内をしているところでした。その案内が終了したあとに並んだのですが、チケットを販売している施設があるところ辺りです。

列としては20列目ぐらいでしょうかね。先頭にいる人たちはもっと早くから並んでたみたいです。ホテルエントランスの入り口の前で列が並んでいて従業員の方が案内していました。

 

おそらく、ディズニーランドホテル周辺かリゾートラインの近くで待たされていたのだと予想できます。遅くいっても全然問題ありませんよ!パレードを前の方で見たい方は少し早くいくと良いと思います。

いざ開園

入場と同時に記念品が貰えます。今回は、35周年のバッグチャームです。35周年のロゴとハピエストセレブレーションの文字、ミッキー&ミニーのシルエットが可愛らしいです。

ワールドバザールに入る前にキャラクターとか並んでいると勝手に思ってたのですが、あいにくの悪天候のためワールドバザールより手前には誰もいませんでした。いたのはキャストさんのみです。

 

ワールドバザール内に入ると、35周年のテーマソングが流れ紙吹雪をこれでもか!というぐらい舞っていて地面が見えなくなるぐらいになってました。

祝祭感溢れるセレブレーションストリートを見事に表現していたとおもいます。ちなみにワールドバザール内にはキャストの人達が並んでお出迎え、スポンサーの旗を持った方々もいました。

 

ワールドバザールを抜けたあとちょっと後ろを振り返ってみたら、人の行列がすさまじかったです。思わずシャッターを切りました。これだけ人がいても普段パークにいくよりは空いています。

夜間公演のドリーミングアップ

この日だけの特別夜間公演のパレード、ドリーミングアップが開演してすぐ(20:00~)始まります。開園前に雨が降っていたためか元々かはわかりませんがパートナーズ象前以外はすべて立ち見でした。

パートナーズ象前は後ろにバケーションパッケージがいるためそこのみ座り見と少々イレギュラーでした。夜間公演のため、パレードを照らすライトがとても明るいです。

 

見る場所によっては逆行状態と変わらなくなりそうな感じでした。そのかわり明るいので比較的写真やビデオは取りやすいですね。夜間公演はこの日と4/13にやっていたプレビューナイトの2日間なので、大変貴重です。

特に、停止型になったり特別演出があるわけではないので、お昼の時間帯とやってる内容は変わりません。パレードの時間は、パレードルートに人が集中してますので、アトラクションやレストランなどは空いている可能性大です。

レギュラーポップコーン特別ボックス

ポップコーンレギュラーボックスのデザインがスペシャルナイト限定に変わっています。この日だけの特別なボックスです。スポンサー一覧と35周年スペシャルナイトの絵が描かれています。

ちなみに、レギュラーボックスの値段が通常390円するのですが、少し値下がっていました。スポンサーのためのスペシャルナイトですので、若干の割引があるみたいです。(ほかの食べ物は普通でした。)

終わりに

19:00~22:30の運営時間はあっという間です。ただ、普段のパークより空いているので充実度や満足度は遥かに高いと思います。

この日は風が強かったため花火の開催はありませんでした。ちょっと残念でしたが、また行きたいですね!

 

東京ディズニーシー20周年もスペシャルナイトやると思いますので今から楽しみです!当たるといいな~それでは!

Pocket
LINEで送る

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*