カミムスビで攻略!~4月クエスト チャレンジダンジョンLv.10~

croisy / Pixabay
Pocket
LINEで送る

こんばんは。カウントです。今日は、2018年4月1日(月)0時から配信が始まった4月クエストダンジョンの『チャレンジダンジョンLv.10』について書こうと思います。早速本題です。

4月クエスト チャレンジダンジョンLv.10攻略

4月のクエストダンジョンですね。チャレンジダンジョンLv.10 スタミナ100を必要とします。今回のチャレンジダンジョンLv.10は3月クエストに比べると優しいと思います。比較的攻略しやすいです。

ただし、究極覚醒ヘルがドロップを10ターン変化させるギミックを仕掛けてくるのでそこだけがやっかいです。ダンジョン構成は以下の通りです。

 

ダンジョン構成

  • 1F 究極闇イザナミ
  • 2F 究極ヘル
  • 3F メジェドラ グリーンドラゴン
  • 4F 究極光イザナミ
  • 5F 覚醒明智光秀
  • 6F 全能神 ゼウス=ドラゴン

 

1Fからざっくり解説していきます。

 

ダンジョン攻略における注意事項

1Fの闇イザナミは操作時間半減が飛んできます。まずは、操作時間延長スキルを使いうちけします。また、闇属性半減、50%軽減、10ターン状態異常無効、根性ですの追い討ちの覚醒スキルを使いましょう。

追い打ちで椀のパン狙いです。コンボ強化などを活用して突破します。

 

2Fは究極ヘルです。こいつ自体はそこまで強くないのですが、10ターンの間、対象箇所のドロップが変化してしまいます。しかも真ん中の端2箇所で少々厄介なギミックです。

そのあと猛毒ドロップを9個生成し戦闘スタートです。毒ドロップやロックドロップに変換したり、99ターンの間毒ドロップが落ちやすくなったりと様々な行動で毒ドロップを作ってきますので、ここもワンパンで切り抜けます。

 

HPが半分以下になった場合、HP99%ダメージを与えてくることもありますので、長居は禁物です。

 

3Fはメジェドラと裏龍契士です。ここが割とめんどくさいです。まず2ターン覚醒スキル無効が飛んできます。さらに裏龍契士からスキル封印がきてスキルを使用できなくされます。

次の階にそのまま行くと何もできずに負けますので、必ず覚醒無効とスキル封印をといてから行きましょう。まずは、メジェドラを倒します。

 

その次に裏龍契士を2ターン使って倒しスキルを使える状態で4Fに挑むよう調節します。もちろん覚醒回復スキルを使って体制を整えてもOKです。

4Fは究極光イザナミです。こいつも先制攻撃のオンパレード。まず光属性半減 10ターンの状態異常無効、1ターンの間75%軽減 そして、バインド攻撃(全モンスター1~3ターン)です。

 

3Fでスキル封印と覚醒無効をといていかないとここで躓いてしまいます。せめて、覚醒無効だけでもといてから4Fに挑みましょう。

1ターン目は軽減もあるので軽く殴るもしくはスキルを使用してワンパンに持ち込みます。ここも長居をするとお邪魔ドロップや爆弾ドロップが出てきますので、早めに倒すのが無難です。

 

5Fは覚醒明智光秀。特段こいつは注意することが無いでしょう。ドラゴンタイプの攻撃が半減してしまうのぐらいです。先制でスキル遅延を使ってきますので、対策は万全にした方が良いです。

6Fはいよいよボスです。今回は全能伸 ゼウスドラゴンでドラゴンシリーズの中では、勝ちやすい部類だと思います。先制で999ターン状態異常無効、2,000万以上のダメージ無効、現在のHP35%の割合ダメージがきます。

基本的に貫通無効をつれていかない限りは、殴りあいになりますが、十分勝てます。ただ、攻撃の度に、暗闇、毒ドロップ、お邪魔ドロップが生成されたりするので、3~4ターン以内には倒しきりたいですね。

 

残りHP30~40%ぐらいになると3ターン7コンボ以下吸収になるため、ドロップを変化させるギミックが残っていると厄介ですので、調整しながら倒しましょう!

カミムスビパで攻略する場合

ザクッと注意事項を考慮した上でパーティー編成しクリアしました。いつものカミムスビパです。

最近は先制や連続ダメージの威力が高いため軽減ありきのリーダーじゃないとしんどい印象があります。ちなみに、クリアしたパーティー編成はこちら⇓

【パーティー】

  • LFカミムスビ
  • 覚醒濃姫
  • 木ズオー
  • 転生メイメイ
  • 覚醒ミト

 

【継承スキル】

  • カミムスビ⇒貂蝉(操作時間延長 ロックドロップ対策)
  • 覚醒濃姫⇒転生ペルセポネ(遅延対策)
  • 木ズオー⇒ディエナ(エンハンス)
  • 転生メイメイ⇒覚醒スサノオ(万が一の防御スキル)
  • 覚醒ミト⇒転生セレス(遅延対策+バインド回復)

 

【潜在覚醒】

  • カミムスビ⇒ドラゴンキラー×2 スキル遅延×1(ドラゴンキラー特化)
  • 覚醒濃姫⇒神キラー×3(神キラー特化)
  • 木ズオー⇒攻撃プラス 全パラメーター 闇軽減(適当)
  • 転生メイメイ⇒HPプラス×3(HP底上げ)
  • 覚醒ミト⇒悪魔キラー×1 スキル遅延×3(スキル遅延対策+キラーによる攻撃強化)

 

【手順】

1F 操作時間延長スキルを使いカミムスビの追い討ちで全力パズル。敵が防御半減を持っているので7コンボ強化や2体攻撃を活用します。

2F 究極ヘルは、毒ドロップを9個生成してきますので、ここはメイメイのスキルを使い確実にワンパンで倒しきります。

 

3F メジェドラと裏龍契士ですが、ここは覚醒無効とスキル封印を解くために2ターン耐久します。メジェドラがリーダー変更スキルを使ってくるので、1ターン目で倒します。耐久後、カミムスビの回復スキルを使い裏龍契士を倒します。

 

4F 究極光イザナミは、初ターンに覚醒ミトのスキルでバインド回復。理想は初ターンでワンパンですが、75%軽減があるため盤面によっては苦しいです。2ターン目はお邪魔ドロップ生成のみなので、陣スキルを使い倒します。

5F 全力パズルで、ワンパン

6F 全力パズル 7コンボ以下吸収に注意

 

攻略動画準備中です。

終わりに。

今回のチャレンジダンジョンはドロップをお邪魔や毒、猛毒に変換させられる攻撃が目立ちましたね。ところどころ癖はありますが、今回は比較的クリアしやすかったと思います。

来月も楽しみです。それでは!

Pocket
LINEで送る

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*