メルカリアッテ 初利用してみました。~出品と購入の体験談~

DigitalMarketingAgency / Pixabay
Pocket
LINEで送る

おはようございます。カウントです。今日は、いまさらながら初挑戦したメルカリアッテのことについて書こうと思います。今回は物の売り買いです。イベントやバイト・友達作りなどの製品は一旦置いておきます。早速本題です。

メルカリアッテとは?

株式会社メルカリの子会社 株式会社ソウゾウが配信しているネット販売アプリです。インターネット上で商品を出品し、出品者の最寄まで製品を取りに行くという今までありそうでなかった携帯アプリです。

既にご存知の方も多いと思います。簡単に言うとネットオークションに近いのですが、引き取り方法が郵送や宅配ではなく自ら製品を引き取りに行くという大きな特徴があります。

 

それによって、オークションやネット販売サイトでとられていた手数料や出品者の送料負担などがなくなり、提示した金額で相手が合意すればその料金を直接もらえます。オークションみたいに料金値上がりはないです。

手数料等がかからない分儲けが多いです。なかには、無料で譲ります。という商品もあり、発送料金が高くつく大型の家具や家電などを引っ越しのため無料出品している方々もいます。

 

中古でOKな人はかなりお得に家具や家電を揃えることが可能です。電化製品はきちんと動くのかどうかを出品者に確認する必要があり、無料の場合は特に気を付けた方がいいと思います。

お得な反面、不安なことをいえば、製品を引き取る際、出品者に直接会うというのが不安ですよね。中には、変わった方もいるかもしれません。

 

出品者と製品の事前調査は欠かせません。少し不安もありましたが、私は出品と買い取り両方に挑戦してみました。

 

出品方法について

登録方法はいたって簡単です。メルカリアッテのアプリを携帯にダウンロードし、登録ページにて個人情報を登録後出品が可能です。出品までのステップはいかのとおりです。

  1. 写真を撮る。
  2. 製品の情報をかく。
  3. 金額を決め投稿する。

 

この3ステップで完了です。そのあとは、応募というボタンが押されコメントが来たらチャットでやり取りをします。場合によっては値下げ交渉もありますが、そこは双方の落としどころをみて決めます。

合意が取れれば、待ち合わせ場所や日時を決めます。公共施設など安全な場所で直接会って製品を受け渡し現金回収をします。これが出品から取引までの一連の流れです。実際に私もイベントチケットを出品してみました。

 

イベントに行く前日に子どもが熱を出してしまい、いけなくなってしまったのでなくなく出品。メルカリで出品でもよかったのですが、行く日がイベント最終日で、期限が迫っていたため、手渡しできる状態でなければ間に合わない商品でした。

なんとか買い手がつけばと思いその日の夜に出しました。そしたら翌朝コメントがつき買ってくれるとのこと。初出品で即購入、ラッキーでした。

 

その後、いつどこで引き取りますか?というやり取りをお互いにした後、その日ということになり、最寄り駅で待ち合わせしました。この時、お互いの特徴を言って、互いに認識できるようにしておく必要があります。何だか出会い系みたいです。(笑)

特徴を伝え待ち合わせ時間にほんとに来るのか?と不安になりながら待っていたのですが、ちゃんと相手がきてほっとしました。取引にかかった時間は約1分です。互いに商品の確認と現金の確認のみ。

 

少しだけ世間話をして、また何かありましたらよろしくお願いしますと言葉を添え、お互い笑顔でその場を後にしました。今回は相手もしっかりした方でスムーズな取引ができました。

お互いに合意の上で会っているので、トラブルになりづらいのかもしれないです。中にはいちゃもんつける人がいるのかもしれませんが、出品者側は取引相手を選べますし、

 

投稿上のメッセージやコメントはメルカリの会社が24時間365日監視していますので、安全性には十分配慮されています。みなさんもぜひ出品してみてください。

 

購入方法について

こちらは製品にコメントして、商品の情報や金額、受け取り方法などを相手と相談し、合意を取れば購入することができます。

検索も自分の住んでるところから範囲2km以内~100km以内まで選択でき、幅広い地域での利用が可能です。近場で探したければ、2~10km以内がお勧めです。

 

もちろん商品のワードを特定して検索することも可能なので、多方面から欲しいものを探せます。さて、実際の購入に至った場合ですが、出品者と当日の服装の特徴を伝えて、待ち合わせ場所に行きます。

お互いに○○さんですか~?という軽いやり取りから始まって、商品の確認、問題なければ、出品者に現金を渡して商品と交換です。私は消耗品の電池を購入したのですが、こちらも取引時間約1分程度とスムーズでした。

 

出品方法と流れはほぼ一緒です。また、出品者によっては、自宅まで取りに来てくださいという方もいます。大型の家具や家電なんかは大きすぎて持っていくことが難しいので、出品者側の自宅へ伺うことがほとんどみたいです。

相手によっては家具ではなく大型のものじゃなくても自宅までという方も中にはいます。基本的には、出品者側の最寄り駅など公共施設の近くでやり取りすることが一般的です。

 

私も自宅の最寄り駅で取引をしました。公共施設の方が人目が少ない所よりか安全に取引可能ですし、トラブルを避けるためにも人目の少ない場所は避けた方が無難だと思います。

 

メルカリアッテのまとめ

メルカリアッテのメリット・デメリットを出品者・購入者 2つの視点でまとめます。

 

出品者側のメリット

  • 販売手数料が無い
  • 送料負担がない
  • 購入者が出品者側の最寄りまできてくれる

 

出品者側のデメリット

  • 購入者がどんな人か会うまでわからない
  • 場合によってはトラブルになる可能性がある

 

購入者側のメリット

  • 欲しいものが安く手に入る
  • 大型家電・家具などを無料でもらえるチャンスがある
  • 値下げ交渉ができる

 

購入者側のデメリット

  • 自ら製品を取りにいかなければならない
  • 出品者がどんなひとか会うまでわからない
  • 家電系は保証が無いに等しい
  • 車がないと大型製品を買うことが難しい

 

今回出品してみた感じ、あまりデメリットを感じることはありませんでした。先に述べたように、出品者側も購入者を選べますので、メッセージのやり取りである程度はどんな人かが把握できます。

お互い同意があって初めて売買が成り立ちます。店舗のないお店を運営しているような感覚です。最大のメリットは手数料と配送料がかからないことだと思います。

 

また、購入者側としても中古品でよければ、お得にものを買うことができます。家電系は動作のリスクがありますが、一般製品であれば写真や出品者の説明、問い合わせ等で、良品・不良品というのが判断可能なので、

双方納得の上で購入することができますね!!安かったから、無料だからちょっと不備があっても仕方ないか。という気持ちを持っておいた方が買って失敗したときに気が楽かもしれません。あくまで、中古品ですから!!

 

終わりに

出品者と会うのが怖い方もいるかもしれませんが、出品者側も使わなくなって処理に困ったり、捨てるのはもったいないので他の人に使ってもらいたい、ほんとにいらない、という感じだと思うので、買ってくれた方に対しては感謝の気持ちが発生してると思います。

私も出品した際は、買い手がついてくれて嬉しかったです。すべての人がそうとも限りませんが、とても便利かつお得なサイトですメルカリアッテ、皆さんもぜひ利用してみてください。

 

それでは!!

Pocket
LINEで送る

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*