【1歳半の娘と行く名古屋旅行④】~朝食(シェフズライブキッチン)からレゴランドへ~

FonthipWard / Pixabay
Pocket
LINEで送る

こんばんは。カウントです。昨日に引き続き、名古屋旅行についてです。やっと2日目に入ります。1日目が濃すぎて、なかなか、書き終わりませんでした。では、早速2日目いきましょう!

 

朝食 シェフズライブキッチン

2日目の朝はカフェではなく、ホテルです。朝食つきの宿泊プランを選んでいましたので、前日ディナーを食べたシェフズライブキッチンで朝食です。

朝食は、よくある感じですね。洋食と和食の両方がおいてあります。唯一、オムレツをその場で焼いてくれるサービスがあります。

 

具材もいくつか選べて、好みのものを食べれます。ブッフェでも、ちょっと違った感じがまたいいですよね。普通のホテルなんですけどね(笑)

しっかりご飯を食べたあと、早めに出発。2017年4月にオープンしたレゴランドジャパンです。

 

レゴランドジャパン

レゴランドジャパンは、朝10時~と健全な運営なので、朝もゆっくり、向かうことができます。10時前にレゴランドジャパンへ到着しました。あせらずゆっくりですね!!

レゴランドは専用駐車場がありませんので金城ふ頭の駐車場におきます。一日、1500円ですが、千葉にあるテーマーパークと比べてしまうとリーズナブルに感じます。(笑)

 

そこから歩きで、レゴランドジャパンへむかいます。そう遠くなく、ディズニーシーのR7という、駐車場に比べればわけないです。

ゴランドジャパンへ行く途中にメイカーズピアという、商業施設があります。必ずココを通る導線になってますね!

 

朝早い時間はあまりお店やってないので、帰りに寄ろうと思いスルーです。レゴランドジャパンへ近づくとだんだん人が増えていきました。

入り口付近で何やら建設途中の建物を発見。どうやら、2018年にホテルがオープンする見たいです。おぉ。レゴランドジャパンやっぱりホテル造るのねって感じでした。

 

近隣のかたは泊まること少ないでしょうが、遠方の方には良いですね。完成イメージを見ると、レゴに模した感じで、描かれています。出来たら一度は泊まってみたいですね。

近くには、博物館的なところもあるので、イベントと会わせて利用するのも有り、レゴランドジャパンへ行く日は近接ホテル、2日目は、名古屋駅周辺ホテルと分けて使っても良さそうですね。

 

そんなに、名古屋観光するところあるの?と思う方いると思いますが、結構ありますよ。楽しいです。話それましたね。

チケットを買うまで

私達は、チケットを事前に買っていたのですが、eチケットにしなかったので、現地引き換えです。ちょっと失敗しました。10時頃着いたのですが、

チケット引き換えおよび購入の列が混雑していました。約40分ぐらい待ちで、窓口にたどり着けました。

 

チケットほしさにeチケットにしなかったのですが、次回からeチケットにしようかなと思いました。窓口も三連休の真ん中でしたので混んでいたんでしょうね。

ちなみに、フルオープンではなかったでそれも影響してました。今後、当日券購入と事前購入引き換えの場所分けてくれると嬉しいですね

 

やっとの思いで、園内に入園。入園口は全く混んでいなく、スムーズでしたよ~入園口もかなり簡易的です。スタッフさんがバーコードを読み込み入場です。

入ってすぐに、恐竜のレゴモニュメントが登場。結構迫力有ります。

 

私がいったときはハロウィンの期間中でしたので、カボチャのレゴモニュメントがありました!そこて、遊園地お馴染みの台紙付き写真撮影をやっていましたので、記念に一枚と並んでいましたが・・・・

取ろうとしたところ突然、雨が降ってきて、一旦お店に避難しました。この日は雨予報とかなかったので、通り雨だと思い雨具は買いませんでした。

 

店内は、雨具を増大させてましたが10分後ぐらいにやんで晴れましたね!お店に入ったので、先にお土産を買うことに。夕方買うと混むのは目に見えてますから。店内を物色。至るところにレゴですね。

中にはレゴのキャラクターの置物もありました。店内もこだわって作られてます。物色中気づいたのは、意外とレゴランドジャパンオリジナル商品が少ないことです。

 

おそらく、市販されているレゴや洋服なども一緒においてありました。種類は豊富でしたが、せっかくレゴランドジャパンに来てますので、オリジナル商品がいいですよね。

姉の子どものへのお土産も頼まれてましたので、オリジナル品のレゴとお菓子を購入。自分達は、実用性の高いハンカチにしました(笑)まだ、娘はレゴの対象年齢ではないですし、謝って口にいれたりすると危ないので。

 

あとは、マグネットです。これも定番ですね。旅行に行くと大概買ってます。さて、レジに向かうと年間パスはお持ちですか?と聞かれました。どうやら、年間パスを持っていると割引が受けられるそうです!!

 

たしか、20%ぐらい!いやすごいですね。年間パス提示だけで割引してくれるのはここだけでしょうね。近くにすんでる方は買った方がお得ですね。1ayの入園チケットも6,900円と結構しますので、年間パスは18,000ぐらいです。

 

3回行くと基とれちゃいます。お得ですね!!私達は1dayなので、通常料金です。買い物終了後ロッカーへ荷物を預け、園内散策です。ちなみにレジで預かるサービスもやっています。

14時まで受け取り出来なくなりますが、300円で預けれます。ロッカーに預けるより100円安かったです。(当初、そんなに遅くまでいると思ってなかったです。(笑))

 

雨も上がったので、再度台紙つき写真のところで撮影しました。歩くと、レゴキャラクターのモニュメントがたくさん出てきます。中には音声つきのもありまして、娘がこれはなんだ?と不思議そうに見ていました。

 

7つのテーマエリア

園内は7つのエリアにわかれています。

 

  1. Factory(ファクトリー)
  2. Bricktopia(ブリックトピア)
  3. Adventure(アドベンチャー)
  4. Knight’sKingdom(ナイト・キングダム)
  5. Pirate Shores(パイレーツ・ショア)
  6. Miniland(ミニランド)
  7. LEGOCity(レゴシティ)

 

どことなくどこかに似ていますね(笑)その中でも特に凄かったのがミニランド!!日本の有名な所をミニチュアレゴで展示されています。これは、是非見に行って頂きたい。

細かいところまで再現されてます。(一部、著作権の関係上名前を変えてますが。(笑))船や車、ロープウェイが動いたりと大人も子供も両方楽しめますね。

 

アトラクションに関しては、各エリアごとに様々有りますが、娘が小さいため乗れるものは少ないです。JTBがスポンサーになってる、サブマリンアドベンチャーは乗れたので乗ってみました。

人気のアトラクションなのか、有料のファストパスチケット対象にもなってます。ちなみに、ファストパスもあるみたいです。(有料です。)待ち時間をみても30分だったので、普通に並びました。

全然待たなくていいですよね!海の中を通るのですが、本物の魚が泳いでいます!乗り物内には、魚の説明がかかれていて、ちょっとした水族館になってます。

中にはレゴのキャラクターもいました。名前がわかりません(笑)

 

娘は、終始魚を見てきゃっ、きゃっして、ご満悦そうです!乗り終えたあと、お店を通って外に出ます。この辺の導線もテーマパークならではですね。

乗り終えたあと、時間的にお昼過ぎてましたので、昼ごはんを探しました。レゴランドジャパン内はあまりレストランが少ないので、

あまり迷うこともありませんでした。

 

終わりに

レゴランドジャパン、またまだ書くことが多いので、明日お昼ごはんから続きを書こうと思います。ではでは、みなさん、またお会いしましょう!

Pocket
LINEで送る

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*