【実は、社会人1年目で結婚してました①】

StockSnap / Pixabay
Pocket
LINEで送る

こんばんは。カウントです。
昨日はクリスマスケーキについて触れましたが、
今日は、ちょっとプライベートなことでも
書いてみようと思います。

 

こんな人いるんだな~
という感じで読んでくれれば幸いです。

私は、普通のサラリーマンで、
今は、一児のパパです。いつ結婚したかというと
今の会社に入って一年目で籍をいれてます。
そうです。入社して半年ぐらいで結婚しました(笑)

早すぎっ!(; ゚ ロ゚)と感じたかたいるでしょうけど、
決してデキ婚ではありません。大体の人に疑われるのですが、
違います。ちゃんと段階踏んでますよ!(一部飛びましたが。。)
さて本題に入ります!

 私の家族の反応

まぁ若くして結婚を決めて、
自分の親に報告したときは反対されました。( ゚Д゚)
母はまぁいいんじゃないと前向きな回答で
父はまだ早いと言ってました。

女性と男性の感覚の違い、年齢的なところもあります。
父の時代は、男が働いて稼ぎ、
女は専業主婦でという時代でしたので、
今のお前に養えるわけないでしょ。

 

という思いが強かったのだと思います。
最終的には、OKしてくれましたが。

どこかさみしそうな顔をしてたのを今でも覚えています。
ちょっと悪いことしたかなと罪悪感もありましたが、
一度きりの人生ですから、後悔はしてません。

また、親は何とかなったのですが、
次なる問題が・・・・姉弟です。姉です。
ここがまさかの大問題でしたね。

 

姉には大反対を受けました。(笑)
いやーすごかったですね。

 

まだ早い

・親の気持ちがわかってない

・相手が若すぎる

等々色々言われました。普通にケンカしましたね( 一一)
周りを説得するのには結構時間がかかりました。

その時、姉は結婚してましたが、
なかなか賛成してくれなかったです。
社会人1年目という部分で心配してくれたのかもしれません。

これから、仕事が忙しくなったり、
辛いことにぶち当たったり、
合わないで辞める可能性だって0じゃありませんし。
色々思うところがあったのでしょう。

 

ただ、あくまで、親は親、姉弟は姉弟です。
自分の人生ですから
自分の生きる道は自分で決めていかなきゃですよね。

人からのアドバイスはもちろん耳を
傾けたほうがいいですが、自分の信念を優先しました。

私は、この人と結婚して、
一生を共にしたいと思ってましたから。
妻以上の人にこれから先会える保証なんてありませんでしたし。

 

もしかしたらいたかもしれないですが、
それは結果論でしかなくて、
その時の直感を大事にしました。

私はそもそもモテないし、
この人逃したらもういないでしょ!と考えていました。
今の妻も私からしたら綺麗で可愛いです。
のろけました。すいません。

家族の反応はこんな感じでしたね。

 

そういえば一番反対された原因は、
付き合っていた長さかもしれないです(笑)

妻とは、付き合ってから2週間ぐらいで結婚しよっか
とかそんな話をしてます。

二人で話してすぐにでもと思っていましたが、
互いの両親へのあいさつや段取りがあるので、
籍入れるなら1年ぐらいたった後の方がいいよねと
内々に打ち合わせして、

社会人になるまえに結婚すること伝えてたので。
そこですねきっと。(笑)

妻の家族の反応

ここは、若干段階を飛ばしてしまった感があるのですが、
挨拶をする前に、私の妻が話をつけてきてしまったのです。(笑)
私の妻は一度決めたことに対する行動がすこぶる早くて
いつも感心してしまいます。

きちんと話をしたうえで、結婚までに至ってますので
妻の独断で動いたわけじゃないですよ。

 

いわゆる、○○さんを僕にください。みたいな挨拶はしてません。
ダメな夫ですね( ;∀;)相手のお父さんもそこまで、厳しい人では
なかったため、レアケースですが、この部分はなかったです。

当然ですが、ちゃんと両親の顔合わせはしました。
人形町今半本店にて、個室とコース料理を振舞って。
痛い出費でしたが、そこはけじめとしてしっかりやらなきゃですから。

両親ともに、結婚に対しては前向きにというか、
二人の勢いに最終的にはまいってただけかもしれませんが、
無事、挨拶を終えて、結婚を正式に認めてもらえました。

 

余談ですが、妻の姉の旦那から執拗に挨拶を求められました。
役所勤めの人で、どちらかというとこっちの方が、
対応するのに骨が折れましたね。

若いといろんな人から文句等々、
理不尽なことを言われることが多いです。
ただ、年齢が若いだけなんですけどね。

今では、普通に振舞っていますけど、
そんなこともあったのでお互い仲良くはないですね(笑)

 

会社での反応

会社からの反応もまた微妙でしたね~
上司結婚は早いほうがいいよ。よかったね。
おめでとう!そんな感じでした。

また、社内ではなんか1年目でもう結婚した人
がいるらしいとすぐに噂になっていたらしいです。
それが、いい噂かどうかは中身は知らないです。

 

どこの会社もそうだと思いますが、
喫煙スペースにいくと社内の話をしている
噂好きが結構います。

タバコミュニケーションというやつですね。
そこから一気に広がったのだと思います。

 

まぁ、めでたい話ですからいいですけど。
同じ部署の人には左手の薬指が光ってる
とかいじられたりしましたね。

年齢の近い先輩方は、まだ一人も結婚してませんので、
ちょっと気まずい感じはありました。

 

上司にはよ子どもつくれや~早いほうが得や!!
みたいなことはしょっちゅう言われましたけど。

プライベートの事なので、
そこまで、深く突っ込まれたりはしませんでした。
しかも、配属されたばかりの時に籍を入れましたので、

 

私の事よくわかってない状況でしたから、
あまり興味もわかなかったのでしょう。
籍入れると同時進行で、結婚式場も探していました。

ちなみに、結婚式に上司を呼んでいません。
お世話にもなってないですし、
配属してすぐに1年後の結婚式に来てください
といっても変な感じだなと思ったので、

 

家族と友達だけでとやりますと伝え呼びませんでした。
まぁ、呼んだら呼んだで色々お互い気を使わなきゃいけないし、
付き合いが深かったわけでもないですから。
もし、今のタイミングだったら呼んでますけどね。(笑)

意外と1年目で結婚すると、上司呼ばなくてもいいのでは?
ってな雰囲気になるので、ある意味楽ですね。
それにより、妻の仕事先も上司は呼びませんでした。
結婚式のことはまた今度書きますね。

 

ざっくりこんな感じでした!

終わりに

いろいろ好き勝手書きましたが、
少しでも参考になってればうれしいです。
次回は、学生時代を振り返ってみます。

こんなやつでも結婚できるんだと、
未来は明るいという事が伝わればいいな
と思っておりますので。

 

ここまで読んでくださった方
本当にありがとうございます。

次も読んでくださいね!!

続編です。

ではでは。
またお会いしましょう!!

Pocket
LINEで送る

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*