ディズニーへ行く服装~体操着でいく人がいる件について~

manseok / Pixabay
Pocket
LINEで送る

こんばんは。カウントです。今日はディズニーに行く服装と今後について書こうと思います。

体操着でディズニー?

2017年10月、携帯ニュースで気になる記事がでてきました。体操着でディズニーにいくというゲストがいたそうで、その記事を見かけて何とも疑問というか不思議さを感じました。

記事を読んでいると制服ディズニーの次のトレンドだということらしく、若い人たちの間では流行っているそうで。

 

ちなみに、制服ディズニーとは、高校卒業した人たちが学生服を買ったり高校の時きていた制服などを着用してパークで楽しむことです。

 

 

パークに遊びに行っていると明らかに高校生じゃなく、大学生ぐらいだよね?って人いますよね。まぁ、楽しみ方は人それぞれですので別に構わないのですが。

制服であれば本物の学生も来ていることですので、何も思わないかもしれませんが、もし体操着を着ている人をパークでみたらちょっと目を疑いませんか?

 

 

動きやすいのは間違いないでしょうけども、えっ?って感じてしまいますよね。冷静に考えたら、普通の服装で行く人がほとんどだと思いますが、一部の学生での流行だそうです。

体操着で来ていた人にインタビューコメントがあったのですが、「100人の女子高生と写真を撮るんだ」と言うことで

 

体操着で来ているそうなのですが、???とはてなが頭に浮かびます。

それだったらナンパした方がましなのでは?と考えてしまいます。しかも体操着一緒に写真を撮りたい女子高生なんていないでしょうし、よっぽどのイケメンじゃないと到底厳しいと思います。

 

単純にその人が目立ちたいということなのでしょうか?。

近年、ハロウィーンの仮装が日本でも一般的となり仮装やコスプレする人自体増えてきているのは事実ですが、体操着は仮装には入らない気がします。

 

ディズニーパークではなんでもあり、大丈夫だろうというという若者の感覚がちょっとおそろしいです。

 

開催中のディズニーハロウィンと関連?

2017年のディズニーハロウィンは、ディズニーランドでハロウィンのイベントが始まって、20周年というメモリアルイヤーで、

2016年まではパーク内で仮装できる日にちが決まっていたのですが、2017年は期間中すべてOKです。

(※仮装日限定で開催されていた時は該当日ににディズニーいくと、シンデレラ錠前が大変なことになってます。)

 

体操着ディズニーの記事を読んだ時はちょうどディズニーハロウィンが開催中だったので、てっきり仮装用のコスチュームだと思ってました。

記事を読み進めると全く持ってハロウィンの仮装イベントとは関係ないことが判明し、やっぱり謎だけが残りました。

 

そんな体操着でもゲストが来てしまう東京ディズニーリゾートの今後についても少し触れたいと思います。(以下蛇足です。)

今後の東京ディズニーリゾート

クリスマスが始まる前に終わってしまうアトラクションやショーがありますね。直近でスタージェットが10/10に営業終了ですね・・・

とても寂しいです。夜乗ると夜景が印象的で、高い位置から夜景を見れるアトラクションとして思い出に残っています。トゥモローランドにあるアトラクションはどんどん変わっていきます。

 

  • ロープウェイ
  • ゲームセンター(現在、スーベニアメダルだけになってます。)
  • グランドレースウェイサーキット、
  • スタージェット

 

とどんどんなくなっていきます。確かに、なくなっていったアトラクションたちにトゥモローランドという未来のエリアで現代の近未来さは感じないですが、なくなるのは、名残惜しいです。

トゥモローランドの新しい時代の幕開けと思いきやファンタジーランドの拡張です。

 

ファンタジーランドの拡張について

ずいぶん前から(2014年10月31日)発表されてましたが二転三転しましたね。

 

現段階でわかってるのは、

  • シアター型のショー
  • ミニーのグリーティング
  • ベイマックスのアトラクション
  • 美女と野獣の城(エリア)

 

ビーアワーゲストレストランはどうなるのか気になりますね!おそらく作る予定でいると思っていますが正式発表はされてません。ウォルトディズニーワールドにある、超人気レストランです。

いったことありますが、素晴らしかったですね。映画のなかにいるみたいな感覚で、再現度高かったです。日本にも是非できて欲しい!!もう、敷地がたりないかな?

 

オリエンタルランド本社をもっと移動して。その辺は話が大分ねじ曲がってくるのでやめましょう。2019年頃には、ディズニーシーにソアリンがやってきますね。やっとかという感じです。

こちらもワールドで乗ってきてますが、空の旅、いいですよねー?お客も一気にたくさん乗れた記憶があるので、今の混雑している東京ディズニーリゾートにはもってこいのアトラクションです。

 

(それぐらいの規模で作れればですが。)とまぁ、ウォルトディズニーワールドにもいったことあるのでいつかその体験記でも書こうかなと思います。

 

ショーに関しては

3年ぐらい前(2014年5月29日)に始まったワンス・アポン・ア・タイムですね。始まった当初はすごい人で、ディズニーで初プロジェクションマッピングでとても話題になりました。

ディズニーの名作映画のシーンを1冊の絵本に模してゲストの心を完全に惹きつけていました。冬にはアナ雪バージョンになったりと様々な変化でゲストを楽しましてくれましたね。

 

そんなショーも11/6でフィナーレを迎えます。私は一度だけ最前列で見たことがありますが迫力ありましたよーまだ、見てない方でお時間ある人は、是非見に行ってください。

11/7からは、クリスマスのプロジェクションマッピングがスタート。ワンスは一旦終わりですが、新しいショーに期待しましょう!(この感じじゃキャッスル前のステージショーは半永久的にやらなそうですね。)

 

終わりに

はてさて、じわじわと35周年が近づいてきましたね。それでは!!

Pocket
LINEで送る

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*